ネットスクエアはお得!年賀状はネット印刷で注文するのがおすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

毎年、一年の終わりの時期に差し掛かってくると年賀状の準備に頭を悩ませるという方も多いのではないでしょうか。

ひと昔前までは家族総出でプリントゴッコと呼ばれる印刷機を使い、手作業で年賀状を刷っているというご家庭も多く見受けられました。ここ数年はご自宅のパソコンで作成する年賀状を差し出しているという方がほとんどではないでしょうか。

しかし、ご自宅で年賀状を作成するには何かと手間がかかってしまうという難点があります。年賀はがきを買い、自分好みの年賀状のテンプレート素材を探し出して購入したりダウンロードをして、文章や差出人を挿入し、なおかつプリントする必要があります。

最近のプリンターは随分とキレイに印刷できるようになりましたが、インク代も高いため、何百枚も刷るとなるとコストもかかってきます。また、印刷をしている途中でインクがなくなってしまい、買いに行かなければいけないという場合もあり、時間がかかるものです。

毎年この一連の作業を面倒に感じている方にぜひおすすめしたいインターネットを使った年賀状印刷サービスがあります。早めの注文なら、楽してお得に来年の年賀状を準備する事もできるのが魅力です。

ネットを使った年賀状印刷サービスとは

こういった年賀状にまつわる面倒な事をすべてプロにお任せできたら便利だと思いませんか?それを実現してくれるのが年賀状印刷サイトの「ネットスクウェア」です。年賀状印刷でもおすすめに選ばれることが多い口コミで人気のネット印刷です。

ネットスクウェアは年賀状の印刷を専門に行っている業者で、個人情報の管理もルールに則り徹底されているため安心です。年賀状以外にも喪中はがきの印刷もできるため、来年は喪中だという方もご利用いただけます

ネットスクウェアは、インターネットで注文を行うとすぐに印刷され、宅急便で届くという仕組みです。しかもネットスクウェアの使い方はとても簡単なので誰でもすぐに注文できます。

①パソコンやスマートフォンでネットスクウェアのサイトにアクセスして、お好みのデザインを選び、写真入りの年賀状を作りたい場合は写真のアップロードを行います。

②次に必要な枚数や年賀状に印刷する内容を入力します。するとプレビュー画面が表示されるので間違いがないか確認をし、お届け先などの情報を入力して支払い方法を選択します。

③あとはもう一度確認をして注文完了です。

デザインの選択はカテゴリーから選ぶ事ができるので、探しやすく便利です。ただし、ネットスクウェアは宛名の印刷には対応していないため自宅でプリントするか、手書きを行う必要があります。

ネットスクウェアの年賀状は豊富なデザインが魅力

ネットスクウェアの年賀状は男女問わず幅広い年代の方にお使い頂ける豊富なデザインが特徴です。年賀状にぴったりな和風のデザインやオシャレなもの、お子様にも人気のPOPデザイン、写真素材を使ったデザイン年賀状など、きっと好みのデザインが見つかるでしょう。

もちろん、自分で撮影した写真を使った年賀状も作成する事ができます。写真は最大で8枚までレイアウトできるので、使いたい写真が沢山あって選びきれないという方も安心です。

写真入りの年賀状にはワンランク上の「プレミアム写真印刷」という高画質の写真を年賀はがきに貼り合わせたタイプもあるため、こだわりの一枚を年賀状に仕上げたいという方におすすめです。

2018年は戌年ですので、ペットを飼っている方はかわいい愛犬の写真を使った年賀状を作るのも良いのではないでしょうか。その他にも見逃せないのが「プレミアム箔押しデザイン」です。

こちらの年賀状は、クリスタルの箔やゴールドに輝く箔など、存在感あるゴージャスなデザインが特徴です。華やかな年賀状はお正月にふさわしいため喜ばれるでしょう。オリジナルのデザインで年賀状を作りたいという方には「オリジナルデータ印刷」もあります。

■送料無料■ネットスクウェアの喪中・年賀状印刷

ネット年賀状印刷の具体的な注文の流れ

まずネットスクエアのサイトにアクセスし、和風・お洒落・POP・フォト・モノトーン・定番などのジャンル内の豊富なサンプルの中から気に入ったデザインを選びます。お気に入りの写真を使った完全オリジナルで、イメージ通りに年賀状をデザインすることも可能です。

デザインが決まれば印刷枚数を指定し、差出人情報や年始のご挨拶文を指定します。用意されている年始のご挨拶文のテンプレートを使うのも良いですし、5行(1行40文字)までのオリジナル文章で年始のご挨拶文を作成することも可能です。

書体をゴシック・丸ゴシック・明朝・楷書の4つから選び、文字の大きさを指定します。この時点でプレビュー画面で入力内容を確認し、問題がなければハガキの種類(お年玉くじ付き年賀はがき・官製はがき)を選択すれば完了です。

納品先の住所や支払い方法を指定すれば10月下旬の完成後納品されます。ヤマト便の代引きでの発送にも対応していますので安心で便利ですね。

ネットスクエアで年賀状印刷をお得に利用しよう!

インターネットで注文をし、年賀状を印刷するにあたってやはり気になるのはその値段でしょう。

ネットスクウェアの年賀状は、印刷代+はがき代(年賀状は52円/喪中はがきは62円)×枚数=合計金額という料金となっています。注文は1枚からできますが、印刷代は10枚単位の計算となります。

なお、送料は無料で代引きを利用する場合は代引き手数料がかかります。基本的にはまとまった枚数を注文するほど安くなる仕組みですが、早期割引もあり、9月18日までは期間限定プロモーション価格が適用されるので非常にお得と言えるでしょう。

この場合、カラー年賀状100枚がはがき代込みで税込7,748となるため見逃せません。また、この早期割引が終了した後でも安く年賀状を作るコツがあるのです。それは、96種類のデザインの中から選べるお得な「定番お買い得デザイン」です。シンプルで使い勝手の良いデザインを安く提供しているもので、普通のデザインより割安な料金となっているのです。

お年玉くじ付き年賀はがき使用の場合はこの金額に52円×枚数が加算されます。

「和風・お洒落・POPのカラー印刷の場合」

10枚3,693(1,477)円、50枚4,860(1,944)円、100枚6,372(2,548)円、150枚8,380(3,352)円、200枚9,676(3,870)円、300枚12,852(5,140)円、400枚15,292(6,117)円

「定番お買い得デザイン印刷の場合」

10枚3,272(1,308)円、50枚4,179(1,671)円、100枚5,583(2,233)円、150枚7,344(2,937)円、200枚8,640(3,456)円、300枚11,739(4,695)円、400枚14,148(5,659)円

「モノトーン印刷の場合」

10枚2,926(1,170)円、50枚3,510(1,404)円、100枚4,806(1,922)円、150枚6,350(2,540)円、200枚7,646(3,058)円、300枚10,746(4,298)円、400枚13,154(5,261)円

「プレミアム写真印刷(光沢画質)の場合」

10枚4,449(1,779)円、50枚6,123(2,449)円、100枚9,288(3,715)円、150枚14,061(5,624)円、200枚17,884(7,153)円、300枚25,272(10,108)円、400枚32,076(12,830)円

「プレミアム写真印刷(写真画質)の場合」

10枚5,184(2,073)円、50枚7,128(2,851)円、100枚10,800(4,320)円、150枚15,984(6,393)円、200枚19,872(7,948)円、300枚28,080(11,232)円、400枚35,640(14,256)円

60%OFFの金額はまさに破格値と言えるでしょう。また5件までの同時注文割引(200円OFF!)がありますので、同僚や友人、仲のいい親族と一緒に申し込むことでさらにリーズナブルに利用することができます。

■送料無料■ネットスクウェアの喪中・年賀状印刷

年賀状印刷のネットスクエアはこんな方におすすめです!

年賀状デザインの自由度が高いうえに「9月18日まで60%OFFの期間限定プロモーション」を行っているNET年賀状印刷のネットスクエアは、次のような方々におすすめです。

ファミリーユースの方

親戚や友人知人、懐かしい同窓生などへの新年のご挨拶用に和風・お洒落・POPのカラー印刷や定番お買い得デザイン印刷がおすすめです。
シンプルなモノトーン印刷も人気が上がっているようです。

結婚報告

日頃からお世話になっている方々へ、結婚後初めて二人で迎えるお正月のご挨拶は欠かせません。
和風・お洒落・POPのカラー印刷や2種類選べるプレミアム写真印刷がおすすめです。

出産報告

「新しい家族が増えました!」と書かれた年賀状を見るとお正月から心が和みますし、新年の大きな話題にもなります。こちらは2種類選べるプレミアム写真印刷がおすすめです。

転居報告

引っ越し前後の忙しさでお挨拶ができていないことも多々あります。
年賀状で新年のご挨拶と共に転居報告も済ましてしまいましょう。
和風・お洒落・POPのカラー印刷や定番お買い得デザイン印刷がおすすめです。

ビジネスユースの方

取引先への新年のご挨拶がメールだけでは味気ないものです。年賀状を送るだけでも、先方の対応が違ってくるものですよ。リーズナブルなモノトーン印刷がおすすめです。

喪中の方へ

大切なご家族を失われて喪に服している方は、喪中はがきで年賀状でのご挨拶を欠かしてしまうことをお知らせしなければなりません。ネットスクエアでは喪中のご挨拶用のハガキも用意しています。こちらも9月18日までの期間限定プロモーションの対象ですので安心して利用できます。

「喪中はがき モノトーン印刷・薄墨白黒の場合」

10枚2,926(1,170)円、50枚3,510(1,404)円、100枚4,806(1,922)円、150枚6,350(2,540)円、200枚7,646(3,058)円、300枚10,746(4,298)円、400枚13,154(5,261)円

「喪中はがき カラー印刷・薄墨白黒の場合」

10枚3,693(1,477)円、50枚4,860(1,944)円、100枚6,372(2,548)円、150枚8,380(3,352)円、200枚9,676(3,870)円、300枚12,852(5,140)円、400枚15,292(6,112)円

ネットスクエアで年賀状印刷まとめ

ネットスクウェアで年賀状を注文すると時間の短縮にもなり、手間も省けて印刷の仕上がりもキレイなため来年も注文したいという方も多いようです。一度利用してその便利さを体験してみてはいかがでしょうか。
美しい日本の伝統である年賀状は実は意外とコストが掛かってしまうのも事実です。

「年賀状は出したいけれども予算が」と考えている方には、9月18日まで60%OFFのネットスクエアの期間限定プロモーションをおすすめします。

サイトの中にはたくさんのサンプルが用意されているので、これを眺めているだけでも楽しいですよ。

■送料無料■ネットスクウェアの喪中・年賀状印刷

スポンサードリンク