1週間でマイナス3キロを達成したダイエット方法!短期間で痩せる秘訣と実践方法

1週間ダイエットは長期的に痩せるダイエットと違い、短期間で痩せるためのダイエットメニューがとても大事になります。

1週間でダイエットを成功させるメニューは、食事制限が重要になります。

ダイエットの基本は食事と運動ですが、短期間で成果が出やすいのは食事制限中心のダイエットになります。

運動ですぐに痩せるのは難しく、最初は食事制限から始めるとダイエットの成果が出やすくなりますよ。

食事制限に運動を組み合わせると効果的ですが、いきなり無理をすると挫折してしまいます。

長期的には、運動で筋肉をつけて痩せやすい体質になることを目指しましょう。

筋肉がつけばカロリー消費量が増えるので、ダイエット後の体重キープに役立ちますよ。

1週間はダイエットの期間としては短いですが、上手にダイエットを行えば成果を出すことは可能です。

個人差もありますが、1週間で3キロ~5キロ痩せることも可能です。

実際に痩せた食事メニューは、1週間で3キロ痩せた食事メニューを参考にして下さい。

スポンサードリンク

1週間で痩せません!サプリでダイエットは不可能です

ダイエットの王道ともいえる、サプリメントについては少し説明したいと思います。

まず、飲めば痩せるや、食べて痩せるサプリメントがありますが、それだけで痩せるのは難しいです。

実際にダイエットに取り組むとわかりますが、1週間そういったサプリを使ってもダイエット効果を感じない人がほとんどです。

サプリメントを飲むだけでカロリーを消費することはありませんし、脂肪の吸収を抑える効果はほどんど期待できないと思います。

むしろ食事制限で極力摂取カロリーを減らして、消費カロリーを上げれば1週間でもダイエットに成功できる可能性が高くなります。

運動することで更にダイエット効果が上がりますが、食事制限と運動を同時に行うのは厳しいので注意しましょう。

1週間ダイエットの食事制限に関しては、糖質制限ダイエットや置き換えダイエットを取り入れた食事メニューが最も効果的です。

太る原因である炭水化物を抜いたり、できるだけカロリーが低い食品に置き換えることで1週間でもダイエットの成果がでやすくなりますよ。

太る原因は食事になるので、その食事を見直すことでダイエットを成功させることができます。

1週間ダイエットに運動を取り入れる場合

1週間でダイエットに運動を取り入れることで、消費カロリーを増やし痩せやすい体質になることが期待できます。

ただし最初に説明した通り、食事制限と運動を同時に行うことは簡単ではありません。

そこでおすすめの運動は、ウォーキングなどの軽い有酸素運動を行うことです。

ウォーキングなどの軽い運動でも、継続すれば体を痩せやすい体質に変えることができます。

1週間で劇的に変わることはありませんが、食事制限の補助として多少はダイエット効果が期待できます。

また、有酸素運動はカロリー消費だけではなく、脂肪の燃焼効果も期待することができます。

1週間で痩せる有酸素運動としてはランニングも効果はありますが、かなり辛いので無理はしないようにしましょう。

もし行うなら、少し息が上がる程度のランニングを20分~30分ほど行うのがおすすめです。

有酸素運動は長い時間行うほどダイエット効果が高くなりますが、最初から無理をすると挫折に繋がるので気をつけて下さい。

運動時間については、普段から運動していない人は無理のないペースで運動をして下さい。

誰でもできるわけではありませんが、負荷の少ない運動として、水中ウォーキングはおすすめです。

水中ウォーキングはダイエット効果が期待できるので、食事制限と組み合わせることで1週間でも痩せる期待が大きいです。

1週間ダイエットで運動をするときは、自分のできるペースで無理なく行うのがコツになります。

スポンサードリンク

1週間ダイエットで痩せられる体重

では1週間ダイエットで、どれだけ痩せることができるでしょうか。

1週間集中ダイエットで痩せられる体重としては、現実的なところで1キロ~3キロになると思われます。

1週間で5キロ痩せたなどという広告も見ますが、現実的に考えてかなり難しいはずです。

1キロ痩せるには7200カロリーの消費が必要で、全く食べないでも1キロ~3キロまでしか痩せることはできません。

ですので1週間ダイエットの目標としては、1~2キロほどのダイエットが現実的なラインになるでしょう。

ただ、ダイエットの効果には個人差があるので、全ての方が同じように痩せられるわけではありません。

もともと太っている人の方が、初期の体重減少が大きく達成しやすい数字になります。

実際に1週間で、3キロ痩せた人はけっこう多いです。

一般的に標準体型の人であれば、1~3キロ程度のダイエットが理想になります。

太り気味の人であれば、それ以上を目指すこともできるかもしれませんが、自分の体重を把握して、無理ない程度にダイエットするのもリバウンド防止の秘訣です。

1週間ダイエットは食事制限をすれば、2日目からある程度の結果(0.5~1キロ)が出ることが多いです。

その後、数日は痩せない状態が続いて1週間目に2~3キロほど痩せることが期待できます。

ダイエット失敗の原因は、結果が目に見えないことが一つの大きな理由になります。

簡単なことではありませんが、結果が出るとモチベーションアップになるので、最初の成果が出るまでは食事制限をしてみてください。

1週間で3キロ痩せるためには、食事制限が大きなポイントになります。

運動もダイエット効果はありますが、1週間のダイエットでは食事制限なしの運動だけで痩せるのは難しいです。

実際に、1週間の食事制限で3キロ痩せることができた食事内容を紹介します。

ファスティングダイエット

まず1週間で痩せる効果が高かった食事として、ファスティングダイエットがあります。

ただし本格的なファスティングダイエットはかなり辛いので、週末だけ断食するプチファスティングがおすすめです。

週末に集中して断食を行うことで、一気に体重を減らすことができますよ。

断食にはデトックス効果もあるので、体内環境を綺麗にする効果も期待できますよ。

実際に、週末プチダイエットで1.5キロ痩せた方法でも短期間のダイエットに成功しているので参考にして下さい。

また断食ダイエットには、酵素ドリンクを飲むと栄養価も高く美容にも気を使ってダイエットができますよ。

糖質制限ダイエット

糖質制限ダイエットも、1週間で痩せる効果が期待できるダイエット法です。

内容は簡単で米やパンではなく、鶏肉や魚など、カロリーが低くてもタンパク質がある食べ物を中心に食べましょう。

またサラダも低カロリーでビタミンが取れるのでお勧めの食事になります。

1週間で3キロ痩せるには、基本的には食事量をいつもよりも減らすことが重要になるからです。

糖質制限をしても食べ過ぎては太ってしまうので、食べる量にも注意して食事をしましょう。

特に夜は活動エネルギーが不要になるので、軽い食事にするのがダイエット成功のポイントです。

1週間で効果的に痩せるなら、FITdeliという低炭水化物のリゾットもおすすめです。

ローカーボ食で話題のフィットデリってどうなの?実食レビューで実際にダイエットできた方法を書いているので参考にして下さい。

栄養士が監修しているだけに、栄養バランスも良く普段の食事を置き換えるだけで糖質制限ダイエットができます。

10日間で4.9キロ減量の実績もあり、食事をリゾット(レンジで1分半)に置き換えるだけと簡単なのもおすすめポイントになります。

1週間ダイエットで痩せるには夜ご飯がポイントになります

1週間集中ダイエットをする場合、食事制限は少し厳しめに行うと成果が出やすいです。

1週間集中ダイエットのメニューはシンプルで、夜の食事を変えるのが大きなポイントになります。

まず夜は少量の食事内容にして、なるべく早く寝ることがダイエット成功のポイントになります。

現代の日本人の食卓は、夜ごはんがメインになっている家庭が一般的です。

高カロリーの食事の人も多く、それが原因で肥満へと繋がってしまいます。

しかし夜は本来、カロリーを消費しないので高カロリーの食事は必要ありません。

1週間集中ダイエットでは、太る原因の夜ごはんを制限することで痩せることが期待できますよ。

最初は空腹が辛いかもしれませんが、徐々に体が空腹にも慣れてきます。

これを1週間続けるだけで、高い確率で体重を減らして痩せることができますよ!

1週間ダイエット後のリバウンド防止

1週間ダイエットは短期間で一気に痩せる方法になります。

こうした短期ダイエットの欠点としては、ダイエット後にリバウンドしてしまうことがあります。

リバウンドを防止するには、ダイエット後も食事メニューを見直すことが重要になります。

また運動を取り入れるのも効果的で、有酸素運動や筋トレをすると太りにくくなりますよ。

おすすめのダイエット法としては、朝と昼は普通の食事に戻して、夜の食事を糖質抜きにするのも効果が期待できますよ。

1週間ダイエットで食欲が抑えられているので、無理なくこの食事メニューを取り入れることができるようになっています。

運動に関しては、できれば1日に20分以上の有酸素運動をするのが理想になります。

軽いウォーキング10分を1日2回でもいいので、時間をみつけて運動することも検討してみてください。

また週に2回程度で良いので、筋トレも継続すると痩せやすい体質を維持することができます。

筋肉をつけると脂肪の燃焼効果が高まるので、TVを見ながらなど気軽に続けていきましょう。

1週間ダイエットが完了したら、次のステップとして2週間ダイエットにチャレンジしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)