3週間ダイエットで5キロ痩せる方法!無理なくできる食事と運動の組み合わせ

3 min 0 views
スポンサーリンク

3週間ダイエットで5キロ痩せる方法をご紹介します。

ダイエットは簡単ではありませんが、正しい方法で行えば誰でも結果を出せます。

今回は、3週間で痩せるためのポイントとリバウンド対策についてご紹介します。

スポンサーリンク

3週間で5キロ痩せる方法

3週間で5キロ痩せる方法は、食事制限と運動の組み合わせが必要です。

ただしダイエットには限界値があり、今の自分の体重でどこまで痩せることができるかを知ることも大事です。

160㎝で55㎏の人は、3週間で3キロから5キロ痩せることを目指しましょう。

この数値で10キロ痩せるのは、健康上お勧めできるものではありません。

仮に160㎝で100㎏ならば、10キロ落とすことは可能かもしれません。

このように体重がどれだけかで、3週間でダイエットできる数字が変わります。

以下でBMIの計算ができるので、肥満度がどれくらいかによって計画を立てましょう。

性別 男性女性
身長 cm
体重 kg

BMI
標準体重 kg
肥満度

標準の場合は、1キロから2キロがダイエットの目安となります。

肥満(1度)の場合は、3キロから5キロがダイエットの目安となります。

肥満(2度)の場合は、5キロから8キロがダイエットの目安になります。

肥満(3度)と(4度)の場合は、8キロから10キロがダイエットの目安となります。

最初から無理をし過ぎると、ダイエット後にリバウンドをしてしまう可能性が高くなります。

上記はあくまで目安なので、自分の目標と体重などから無理ないダイエットを行いましょう。

次に具体的にどうやって3週間で5キロ痩せたか、その方法を紹介していきます。

3週間ダイエットの食事制限

3週間ダイエットの食事制限ですが、糖質を制限するのがおすすめです。

ただし全ての食事で糖質制限するのは、体に負担がかかるのでやめましょう。

おすすめは夜だけ糖質制限で、カロリー消費が少ない夜の食事量を減らすことで痩せやすい体質にもなれます。

夜は肉や魚、チーズ、豆腐などのタンパク質を中心とした食事にするのがおすすめです。

朝や昼はエネルギーが必要になるので、無理に食事制限をしないようにしましょう。

ただし食べ過ぎは厳禁なので、適度なカロリーコントロールは意識してください。

3週間ダイエットの食事制限で注意することは、痩せやすい時期が終わり停滞期になって焦って食事をしなくなることです。

ダイエットは痩せる時期と停滞期の繰り返しになります。

3週目が停滞期になっていると体重が落ちにくくなりますが、無理して食事を抜くなどをしないようにしましょう。

停滞期が終わったころには、体重が落ちて痩せるのを実感できるようになります。

糖質制限サプリでリバウンドを防止

ファスティングダイエットは体重が落ちやすいのですが、その後の食生活を戻すとリバウンドをしやすいです。

ダイエット成功後もキレイな体を維持するために、日頃から食生活をコントロールしましょう。

特に糖質は太る原因になるので、しっかりと制限することで綺麗な体を維持することができます。

今は糖質の吸収を抑える効果が期待できるサプリもあり、私も外食や普段の食事に利用しています。

ファンケルの大人のカロリミットは糖質や脂肪の吸収を抑える効果が期待できるので、糖質制限ダイエットのリバウンド防止にピッタリです。

やり方は食事前に4粒飲むだけと簡単なので、ダイエットの補助に活用してください。

大人のカロリミットは、公式サイトの通販で、お試し2週間分+1袋が1,000円(税込)とお得に試すことができます!

大人のカロリミット
▲ お試し1000円!送料無料 ▲

3週間ダイエットでできる無理のない運動

3週間ダイエットで運動をする場合、無理のない程度の運動にするのがおすすめです。

実は激しい運動をしても消費するカロリーはそこまで高くありませんし、続けるのは難しいですよね。

3週間ダイエットの運動でおすすめは、1時間くらいのウォーキングになります。

ウォーキングは、脂肪燃焼が期待できる有酸素運動です。

余裕があれば、家でできる筋トレもおすすめです。

筋トレも無理なくできるレベルで大丈夫です。

筋トレを組み合わせることで、体のラインが引き締まるので美しいボディラインを作ることができます。

運動では一気に痩せることは難しいですが、3週間継続して運動するとダイエットの成果を感じらるようになります。

挫折しない程度の無理ない運動を継続すると、リバウンド対策にもなりますよ♪

3週間ダイエット後のリバウンド防止

3週間ダイエットに成功しても、食生活を戻すとリバウンドしてしまう可能性が高いです。

ダイエットの本当意味での成功は、痩せた体型を維持することになります。

そのためには3週間ダイエット後のリバウンド防止がとても大事になります。

リバウンド対策も、食事制限をすることが最も効果的になります。

基本的には夜の食事量を減らす、糖質制限を継続するのがおすすめです。

朝や昼はエネルギーが必要な時間なので無理な食事制限は禁物ですが、夜はカロリーが必要ないので食事量を減らしても問題ありません。

3週間ダイエット後も、食事制限を継続することでリバウンド防止や更に痩せる効果が期待できますよ!

3週間ダイエットで痩せるためのポイント

3週間でダイエットを成功させるには、実は2週目までの食生活が非常に重要になります。

ダイエットは段階を踏んで体重が落ちていくので、最初のスタートがとても大事になります。

特に1~2週目はダイエット停滞期になるので、そこで挫折して止めてしまう人がほとんどです。

最初にダイエットの土台を作ることで、3週目以降もダイエットを継続することで着実に痩せることができます。

1週間でマイナス3キロを達成したダイエット方法

2週間ダイエット食事と運動でマイナス10キロを達成

ダイエットはなかなか結果がでない辛い時期が続くので、挫折してしまいます。

もし辛くなったら、ダイエット後の自分の姿を想像するなど、成功のイメージを持つと頑張る気力が出てきますよ!


スポンサーリンク
カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)