40代のダイエット法!無理なく簡単に痩せることができる5選

40代になると代謝が落ちるので、ダイエットの結果が見えず悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

私も色々なダイエット法を試していますが、40代は若いころに比べて痩せにくいのは確かです。

ですが40代でも正しいダイエットをすれば痩せることはできるので、諦めずチャレンジしていってください。

今回は40代でも無理なく効果が出やすいダイエット法を紹介するので参考にして下さいね。

スポンサードリンク

40代でも簡単にできる糖質制限ダイエット

40代になり代謝が落ちてきて、なかなかダイエット効果が出ない方には糖質制限ダイエットがおすすめです。

年齢を重ねるうちに脂っこい食事よりも、あっさりとした和食を好む方も増えてくるので、40代でも取り組みやすいダイエット方法だと言えるでしょう。

糖質制限ダイエットの方法は簡単で糖質の多い炭水化物を制限する代わりに、野菜やタンパク質を多めに摂取する食事内容にシフトしていくだけです。

重要なのは糖質となる炭水化物を制限することなので、お肉や魚、野菜はお腹いっぱいに食べてもOKです。

アルコールは日本酒やビールは糖質が高いので焼酎などに変えましょう。

主食の代わりにはお豆腐や山盛りキャベツ、こんにゃくを食べる方が多いです。

どうしても小腹が減った時にはアーモンドやくるみなどのナッツ系、チーズなどがおすすめです。

食事制限だけで痩せることができるので、40代でも比較的続けやすいのが特徴です。

今まで主食を3食きちんと摂取していた方は糖質制限することで、1週間もすれば体重がおちてくるはずです。

また必然的にお野菜を摂取する機会が増えてくるので、長年の便秘解消や肌の調子がよくなるなど、美容にも効果が高いと言われています。

空腹感を抑える炭酸水ダイエット

無理な食事制限もなく簡単にできる40代の方におすすめのダイエット法に、炭酸水ダイエットがあります。

その名の通りなのですが、食前に炭酸水を飲むだけです。

食前に炭酸水を飲むだけで、お腹がいっぱいに感じるのが早くなります。

空腹感がなくなるので、当然食べる量も少なくて済むのです。

もし、味が全くない炭酸水が苦手な方でしたら、レモン風味の炭酸水をオススメします。

もしくは、普通の炭酸水にレモン汁を入れてもOKです。

食前にたくさん飲むのも結構キツイので、食事中に飲むのもオススメです。

これだけなので、40代でも無理なくダイエットできますね。

また、お腹が空いた時に飲むのもオススメです。

炭酸水ダイエットなら、無理なく勝手にお腹が膨れてくれるので、全く辛くなく、自然と食事量が減ります。

特にダイエットしたい40代の方は夜にこのダイエットを実践すると一番効果が現れやすいです。

先ほどの糖質制限ダイエットと併用しても良い、おすすめのダイエット法です。

スポンサードリンク

むくみに効果的!リンパマッサージ

代謝が落ちている40代におすすめのダイエット法に、リンパマッサージがあります。

リンパマッサージでなぜ代謝があがるかというと、老廃物を出したり血流がよくなることで代謝がよくなるからです。

リンパマッサージときくと難しそうなイメージがありますか、お風呂に入りながら簡単にすることができます。

その方法は、お風呂で体を洗うときに使うボディーソープで滑りをよくして下から上にリンパ節に流し込むイメージで体をさすります。

リンパ節は、膝の裏や股関節、脇、デコルテにあります。

リンパマッサージは、むくみをとる効果もあるのでむくみがひどい場合は、すぐにサイズダウンできますが、継続することでより効果を得られます。

変化を感じることができるのは、約1ヶ月ほどです。

また、継続することでサイズダウンだけでは、なく体重も落ちる効果が期待できますよ。

リンパマッサージはむくみにも効果があり、顔のむくみがなくなるといった口コミもあります。

私もリンパマッサージを週に2回行うことで、以前ははいらなかったブーツが簡単に履けるようになりました。

むくみに悩んでいる女性は多と思います。

40代に限らず、女性におすすめできるのがリンパマッサージです!

40代の体幹を鍛える!四股ふみダイエット

40代、代謝も悪くなってきて、若い頃と同じように生活していたらなんだか余分なものがついてきます。

そんな40代におすすめのダイエット法として、家で隙間時間にできる四股ふみダイエットはおすすめです。

軽くストレッチをして筋肉を伸ばしたり、関節を動かしたら始めます。

  1. まず足を外向きに開いて、ゆっくりとまっすぐ腰を下ろします。
  2. 次に片方の足にゆっくりと体重を移動させます。
  3. 体重をのせた足を真直ぐに伸ばし反対の足は上げます。
  4. 少し静止して、上げた足をゆっくり下ろすと同時に腰もまっすぐ下ろします。

この流れを10回ほど。

慣れてきたら回数をふやします。

ポイントはゆっくり動くこと。

呼吸も合わせてゆっくりと。

骨盤と背骨を傾斜させずにまっすぐ上下することを意識してください。

3週間ぐらいしたら、なんとなく腰周りやおなかがすっきりした感じがしてくるとおもいいます。

別人のようにに体型が激変することはないですが、余分なものがとれてきてすっきりした体型になります。

四股なんて簡単と侮っていたのですが、ゆっくり動くのは結構キツイ!でも、四股は裏切りません!下半身に効果があり、お尻が軽くなります。

しかも効果は体型だけにあらわれるのではなくて、人によっては便秘や肩こりも解消します。

骨盤や背骨を意識して動くことで自分の体を再認識し、自分の体のサイズが改めて分かったというか、物にぶつかることが減りました。

体幹が鍛えられたのか、ふらつくことや躓くことも減りました。

いつでもできるし、場所もとらないので本当におすすめです。

40代のダイエットには軽い運動もおすすめ


40代は代謝も低下し、ダイエットを始めても若い世代に比べて痩せづらいのが現状です。

免疫や体力も落ちてきている為、無理な食事制限やハードな運動をするよりも、ゆっくりと時間をかけて健康的に痩せる事が大切です。

3食は必ず摂取し、規則正しい食生活と生活リズムである事は前提なので、まずは生活習慣は見直しておきましょう。

それが事前準備となります。

そして、準備が整ったら、まずは大きく深呼吸をして身体の中から整えます。

足を肩幅より少し広めに開き、両手を腰にあて、ゆっくりと大きく息を吸い込みます。

この時にお腹をへこませる事を意識します。

次に勢いよく一気に息を吐き出します。

その時にお腹はへこませたままとして、数秒キープします。

その後、ゆっくりリラックスしてお腹の力を抜きながら息を吸います。

この運動は始めの慣らしになります。

次はテーブルかテーブルくらいの高さがあるところに両手を肩幅より少し広めに手をつき、足は揃えて遠くの方で位置付ける。

斜め腕立て伏せをしているような体制です。

そしてゆっくり息をしながら伏せていきます。

この時にお腹と腰に意識します。

無理にやりすぎない程度で、キープしてまた戻します。

これらの運動を繰り返すだけでもお腹に少しくびれを見る事ができ、その時限りの見た目でも、継続していくうちに、脂肪等が記憶をして形ができてきます。

また、ヒップや腰回り、二の腕など効果が多数あるので、1つの運動で色々引き締めれる事がメリットです。

くれぐれも過度にやりすぎないようにする事が大切です。

たくさんやったからといって、一気に痩せれるわけではありません。

目的としては、ゆっくりじっくりと身体の代謝をあげつつ、身体の中のエネルギーを燃やす事です。

燃えやすい身体になれば、引き締まりも早くなっていきます。

他にもこうしたゆっくりじっくりやる運動はあります。

40代だからこそ、ハードな運動ではなく、こうした優しい運動が必要で、痩せるだけでなく健康的な身体づくりも目指さなければいけません。

慣れてきたら、タオルを頭上で引っ張り合いながら、状態を真横に倒していくといった運動も加えると、横の浮き輪のような脂肪も燃えやすくなります。

このダイエットは、短期間では効果がありません。

ダイエット全てにおいて、短期間でやる事はリスクが伴い、健康的ではありません。

長期間をみて、徐々に痩せていく、絞っていく事がオススメです。

半年継続でお腹回りもすっきりしました。

40代の蓄積された脂肪は簡単には落とせないので、半年はかかりますが、その後も脂肪がつきにくくなりますし、継続する事で、健康的な毎日をおくる事ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサードリンク