30代におすすめの秋冬のメンズレザージャケット

f:id:teke1102:20160923103341j:plain
出典:スプートニクス

レザージャケットは定番のアウターとして人気が高いアイテムになります。

トレンドのレザージャケットはワイルドな見た目よりも上品なものが多く、大人が着てもスマートな印象でカッコよく見えるので30代メンズにもお勧めです。

レザージャケットの良くある選択ミスとして、ダブルのライダースジャケットをアウターにしている30代がいます。ダブルのライダースジャケットは、重厚感がありハードなイメージになるので女子受けは良くありません。

レザージャケットをアウターにする場合は、トレンドを押さえた細身のスッキリとしたレザージャケットを選ぶことでカッコよく着こなすことができます。30代のレザージャケットは、大人の印象を与える落ち着いたレザージャケットを選びましょう

スポンサードリンク

30代のシングルライダースジャケット

f:id:teke1102:20160923100906j:plain
出典:スプートニクス

ライダースジャケットでも、シングルであればスリムで上品な印象を与えることができます。モデルが着ているスエード調に仕上げたライダースは、優しい印象を与えて大人の男を演出してくれます。

ライダースと聞くとハードな印象がありますが、このシルエットであれば知的なイメージがあり女子受けも良くなります。

モデルが着ているレザージャケットはネイビーで、光沢感はありませんが落ち着いた大人の印象を与えることができます。

コーディネートは、ネイビーのジャケットを目立たせるようにシンプルにします。インナーはブラックやグレーなどの落ち着いたカラーのシャツにすると大人のカッコよさを引き出せます。派手なインナーにすると、せっかくの落ち着いたスエードの印象が無くなるので注意してください。

パンツはネイビーと相性が良いホワイトのパンツと組み合わせると、レザージャケットをカッコよくオシャレに着こなすことができます。30代でもハードにならず落ち着いた自然な着こなしができる組み合せになります。

レザージャケットのカッコいいシルエットを残しつつ、トレンドを押さえたコーディネートになります。

f:id:teke1102:20160923100842j:plain
出典:スプートニクス

もう少しライダース感を出したければ、キャメルのレザージャケットがおすすめになります。この着こなしは、定番のレザージャケットのスタイルで30代に少しワイルドな印象を与えることもできます。

キャメルのジャケットを目立たせるために、インナーは落ち着いたグレーやホワイトを選ぶのがおすすめです。モデルはアクセントにサングラスをかけていますが、ちょっとした小物を使うとオシャレ度がアップします。

キャメルのレザージャケットのパンツは、ブラックのパンツと組み合わせると引き締まってスリムに見えるので30代のファッションにおすすめです。

このタイプのレザージャケットの注意は、太いパンツとは合わせないことになります。スリムな見た目の方が女性受けが良いので、太いパンツで合わせないように気を付けてください。

[btn class=”rich_yellow”]公式サイトをチェック[/btn]

若く見えるレザージャケット

f:id:teke1102:20160923103416j:plain
出典:スプートニクス

30代だからと言って、年相応のメンズファッションをする必要はありません。時には若く見せる服装も、いつもと違った印象を与えるのでおすすめです。

このレザージャケットはキャメルの色合いが女子受けが良く、30代の大人の優しさを表すことができるのが特徴です。少し幼く見えるかもしれませんが、コーディネートを間違えなければ30代でもオシャレに決めることができます。

コーディネートとしては、パーカーを着込めばカジュアル色が強くなり30代の休日にピッタリのコーディネートになります。パーカーは派手なものではなく、モデルのようなシンプルなグレーがおすすめです。

またセーターやシャツを着れば大人のフォーマル感を出すことができます。ただし厚手のセーターなどは、ジャケットが着膨れして見えるので注意してください。

若々しさを引き締めるために、パンツはブラックの細身のものを選択するのがおすすめです。ブラックは体のラインを引き締めるので、スタイルを良く見せてくれる効果があります。

f:id:teke1102:20160923103429j:plain
出典:スプートニクス

キャメルに抵抗がある場合は、ブラックも着こなしさえ間違えなければオシャレなのでお勧めになります。ブラックは少し固いイメージになり、より大人の男を演出することができます。

インナーは何でも合いますが、ホワイトのシャツを着ると知的なイメージを与えるので30代にはお勧めになります。

パンツはカジュアル感を出すためにジーンズがお勧めになります。ただしこのレザージャケットも、太めのパンツだと格好悪くみえるので注意してください。細身のパンツと合わせることで、スッキリとした大人の印象になります。

カジュアルな場面で使いまわせるので、1着はもっていると便利なレザージャケットになります。

公式サイトを確認

スポンサードリンク

上品なレザージャケット

f:id:teke1102:20160923103442j:plain
出典:スプートニクス

ケーブルニットがオシャレなスタジャン風の上品なレザージャケットになります。レザージャケットでもケーブルなので、30代でも上品に見せることができるアイテムになります。

襟部分がドンキー襟になっているので、重厚感がありカッコいい大人な印象を与えることもできるのが特徴です。上品な中にワイルドさもあるので、ひと際目を引くジャケットと言えます。

30代のコーディネートは、シンプルにTシャツやセーターとの組み合わせがベストです。固めのシャツだとバランスが悪くなるので、襟なしのインナーにするのがおすすめになります。

パンツはシンプルに黒の細身にすれば、上品さとワイルドさを併せ持つイメージを作ることができます。スラックスなども相性が良いので、スマートフォーマルなどでも羽織れるお勧めのレザージャケットになります。

f:id:teke1102:20160923103450j:plain

公式サイトを確認

大人のスタンドレザージャケット

f:id:teke1102:20160923103459j:plain

スタンドレザージャケットは、タイトなシルエットでボディラインを細く見せてくれる効果があります。

デザインはシンプルですが、飽きがこないデザインなので長く使うことも可能です。インナーやパンツを工夫すれば、オリジナルのカッコいいスタイルを作ることもできます。

おすすめの着こなし方としては、ジッパーを開けて襟を立てて着こなすことです。

襟が綺麗に立ち上がると、顔回りがスッキリ見えて小顔効果も出てきます。

コーディネートはシンプルに、Tシャツやニットと合わせるのがカッコよく見せるポイントになります。30代ならばホワイトのTシャツの上に着るのも、ワイルド感が出るのでお勧めです。

パンツはブラックの細身のものや、ジーンズを合わせるのがお勧めです。どんなパンツにも合わせられるので、一枚持っていると着こなしの幅を広げることができます。

f:id:teke1102:20160923103518j:plain

違った印象を見せたい場合は、ワインカラーもおすすめになります。ワインは30代メンズが着ると上品さが出るので、おすすめのカラーになります。ブラックに飽きたら、たまにワインを切ると違った印象を周りに与えることができます。

ワインカラーの場合は、インナーやパンツはブラック系のカラーで統一すると引き締まった印象を与えることができます。

モデルのようにインナーに少し柄が入ったニットを着ると、オシャレな30代をアピールすることができます。

パンツはシンプルなブラックにすれば、若さを残した30代のコーディネートが完成します。

ワインのレザージャケットはコーディネートが難しいと思われていますが、ポイントを押さえれば30代のオシャレ度アップになるのでお勧めです。

公式サイトを確認

男らしいライダースジャケット

f:id:teke1102:20160923103540j:plain

本格的なライダースジャケットが着たい人は、シングルのスタンドカラーのレザージャケットがお勧めです。

高級感のあるツヤと風合いが本格的なライダースジャケットなので、男らしさをアピールすることができます。シワ加工がオシャレ度をアップさせてくれます。ただしコーディネートに注意しないと、だらしない30代に見えるので注意しましょう。

コーディネートでお勧めなのは、シンプルなホワイトのTシャツとの組み合わせになります。シワ加工がしてあるので、シャツはよれよれのものを着ないようにしましょう。

パンツは上品さをアピールするため、ブラックの細身のパンツにするのがお勧めです。ジーンズだと少し上品さが欠けるので、30代のコーディネートにはブラックの細身のパンツがお勧めです。

f:id:teke1102:20160923103556j:plain

ブラックのレザージャケットもカジュアルな場面で活躍するファッションなので、休みの日に使える一枚になります。

フロントを閉めてスタンドカラーにすると、また違った印象を与えることができます。

襟を立てるとよりワイルドな印象になるので、気分で使い分けることができるのもお勧めのポイントです。

モデルのように黒で統一した細身のコーディネートをすると、女子受けが良く清潔感がある着こなし方になります。

公式サイトを確認

仕事に悩んでいる人がすべきこと

現状の仕事に悩んでいる人がまず初めにすべきことは、転職サイトに登録することになります。

いきなり転職!?と思うかも知れませんが、転職サイトに登録したからと言って必ずしも転職しなければならないわけではありません。

あくまで悩みを解決する方法が転職しかなくなった時の保険として登録しておくのです。

転職サイトは、転職エージェントのような面談や電話はないので気楽に登録することができます。

今すぐに転職をする気はない人でも、登録しておけば転職市場をチェックできますし、いざというときに転職サイトに登録しておいて良かったと思うはずです。

転職サイトは、後述する転職エージェントのように、面倒な面接や打ち合わせもないので、これから転職を考える人や、今の会社に不満がある人は登録だけしておきましょう。

登録も簡単で、入力フォームにあなたの情報を登録するだけととても簡単です。

登録すると、あなたに合った仕事のメールなどが届きますが、電話などの煩わしい作業は全くありません。

転職サイトも数多くあり、どこに登録すべきか迷うかもしれませんが、知名度や実績でNo.1のリクナビに登録しておけば十分です。

ほとんどの転職サイトは、リクナビに掲載されている企業なので、リクナビに登録しておけばほぼ網羅できると考えていいでしょう。

リクナビNEXT

グッドポイント

もし本格的に転職を考えた場合は、この後に説明する転職エージェントの利用も検討してみて下さい。

転職エージェントを利用して転職準備と情報収集をしましょう

求人探し、職務経歴書の作成、面接対策など、転職には多くのやるべきことがあります。

しかし、一人で転職の準備を全てこなすとなると、かなりの労力や時間が必要となります。

特に在職中に転職活動をする場合、なかなか転職準備の時間を割くことが出来ませんし、本業も転職もおろそかになってしまうリスクがあります。

一人で全て対策するのがは難しい転職活動を効率的に行うために、転職エージェントを利用することを強くおすすめします。

転職エージェントに良い条件の求人紹介や、書類や面接の対策をサポートをしてもらうのです。

転職エージェントに登録すると、担当のキャリアコンサルタントがあなたの希望条件をヒアリングして、最適な求人を紹介してくれます。

もちろん業界を変えたいなどの要望についても、的確にアドバイスをしてくれます。

将来のキャリアプランをキャリアコンサルタントと一緒に考えることで、よく聞く転職で失敗するリスクを避けることができます。

転職サイトも求人集めに役立ちますが、基本一人での転職活動になるので転職エージェントほどの手厚いサポートは期待できません。

転職は一人で全て行おうとすると限界がありますが、就職活動のプロである転職エージェントに相談すれば、一人では難しい転職活動を効率的に成功させることができます。

実際のところ、転職エージェントを利用すると書類選考は高い確率で通過することが可能です。

また、転職エージェントは、転職のプロですので、未経験や離職回数の多さなどの弱みがあっても、内定を取るためのサポートをしっかりと行ってくれます。

また転職で気になる、企業の社風や残業時間などの裏話を転職前に聞くこともできます。

転職活動は精神的にも負担が多いですが、転職エージェントを利用することで、この負担をかなり軽減することができます。

もしエージェントの利用料を気にしているのならば、転職エージェントは無料で利用できるので安心して活用してください。

無料の理由は、転職エージェントは人材を募集している企業から紹介料を貰っているので、求職者は無料でサポートを受けることができるのです。

必ず登録しておくべき転職エージェント

転職エージェント選びですが、必ず登録すべきおすすめの転職エージェントは『リクルートエージェント』です。

リクルートエージェントは全国に拠点を持つ業界最大手の転職エージェントで、非公開求人を最も多く取り扱っており、年収や待遇の良い企業の求人が集まっています。そのため、待遇の良い求人を探すのに最も適した転職エージェントです。

よく聞く大企業やその関連会社、また今後成長が見込める企業など、リクルートエージェントは良い求人が多いです。

リクルートエージェントは、キャリアコンサルタントのサポートも書類作成から面接対策まで、求職者が不安になる対策をすべてサポートしてくれます。

選定される求人は事前にチェックをしているので、いわゆるブラック企業の求人に転職して失敗することもありません。

就職活動は不安要素が大きく、正解がわからないので、どう対策してよいか分からないものです。

リクルートエージェントは転職支援実績も豊富で、転職支援のノウハウをたくさん抱えていますので、転職活動で行き詰まったときの相談もできる頼りになる存在です。

転職支援する対象年齢も幅広く、20代から60代まで満遍なく対応してくれます。

しかもリクルートエージェントのメリットとして、転職サイトのリクナビNEXTの同時利用もできることもあります。

利用方法は、アドバイサーに登録時リクナビNEXTを利用すると伝えるだけなので簡単です。

転職の成功実績が圧倒的に豊富でサポートが充実しているリクルートエージェントは、必ず登録しておくべき転職エージェントです。

リクルートエージェント

リクルートエージェント


キャリアアップにおすすめの転職エージェント

現職の方で、現状の年収や待遇に満足できていない人も多いと思います。

現在の日本の企業は、能力よりも勤続年数を重視しているため、どんなに能力が高くても大幅な給与アップは難しいです。

もし自分の待遇に不満があるのでしたら、キャリアアップを狙った転職エージェントに登録することをおすすめします。

同じ会社に勤めるよりも、転職をして大幅な年収アップした30代や40代はかなり多いです。

そんなキャリアアップを狙っている人におすすめの転職エージェントは、JACリクルートメントです。

リクナビエージェントやDODAと比較すると聞いたことがない人もいるかも知れませんが、転職業界では昔から有名なハイクラス案件を豊富に扱っている転職エージェントです。

登録の条件は少し厳しく、現職・年収600万以上・55歳未満でなければ登録を断られることもあります。

ですがこの条件をクリアできるのならば、キャリアアップに最も適した転職エージェントと言えます。

転職でキャリアアップをするのは難しいと思うでしょうが、JACリクルートメントならば豊富な実績と信頼であなたのキャリアを確実にアップさせるお手伝いをしてくれます。

逆に、転職エージェントを使わずにキャリアアップをすることはかなり厳しいです。転職経験が少ない求職者では、企業の採用担当に言いくるめられてしまうリスクもあるからです。

転職エージェントは無料で利用できるので、キャリアアップを目指すなら必ずJACリクルートメントを使って転職を成功させてください。

JACリクルートメント

JAC Recruitment