30代メンズファッション夏のおすすめコーディネート

30代の夏のメンズファッションの最新トレンドを紹介!

もうすぐ暑い夏がやってきます。夏本番です!夏は暑くて重ね着もできず、おしゃれをするのもひと苦労。毎日コーディネートを考えるけど、「とにかく涼しくしたい」そう思ってしまいがちです。

ですが30代たるものやはり身なりには気を使いたいところ。今回はそんな悩みを解決すべく、30代メンズファッション夏のおすすめコーディネートをご紹介します。

スポンサードリンク

30代メンズファッション夏のトレンドアイテムはこれ!

まず、30代メンズファッション夏のおすすめコーディネートをご紹介する前に、トレンドのアイテムをご紹介します。メンズファッションのトレンドアイテムはレディースに比べて長いのが特徴です。その中でも今年特に人気のあり、夏の30代メンズファッションにぴったりのものをピックアップしました。

夏の30代メンズファッションにおすすめのシャツ

夏の30代メンズファッションで欠かせないのが「シャツコーディネート」です。シャツは見た目にも涼しく、実際も通気性の良いものが多いので涼しく着られるのが魅力です。メンズファッションでシャツは定番でもあるのですが、今年は「七分袖」のシャツが30代にもおすすめのトレンドとしてとても人気が高いです。

また長袖のシャツの袖をロールアップして、手元にボリュームをもたせた着こなしも大人のコーディネートとして人気があります。インナーにはなるべくシンプルな半袖カットソーを合わせるのが今年流になります。プリントなどでごちゃっとしたイメージは避けたいところです。

夏の30代メンズファッションにおすすめのセットアップ

今年はコットンやポリエステル、テンセルなどの清涼感のある夏素材を使用したセットアップがトレンドです。スニーカーをはじめとするスポーティーなテイストが今年も安定の人気。

夏なのにセットアップ?とお思いかもしれませんが、30代のメンズファッションコーディネートにジャケットなどの羽織り物は一年通して必須です。軽い素材のセットアップジャケットの袖をまくって、手元を軽くすることで夏の季節感をしっかりと出すことができます。パンツもアンクル丈でスッキリとした着こなしがおすすめ。

ロールアップをしてさらにすっきり感を強調するのも今年っぽいですね。また、ショートパンツとのセットアップも程よいリゾート感が出るのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

30代夏のメンズファッションにおすすめのスリッポンシューズ

夏の定番シューズといえばスニーカーやエスパドリーユを思い浮かべる人が多いと思いますが、今年は「スリッポンシューズ」が圧倒的に人気です。スニーカーほどボリューム感がなく、スポーティーさが出過ぎないのがポイント。夏の30代メンズファッションにもおすすめできます。

さらに、ソールのクション性が高いのでは着心地も抜群です。エスパドリーユと違いしっかりとしたホールド感があるので、夏のレジャーにも問題なく履けます。また、デザインがシンプルなものが多いので、さまざまな30代夏のメンズファッションコーデに合わせられる万能さが人気の理由の一つです。脱スニーカーで違った夏のおしゃれを楽しんで見るのはいかがですか?

公式サイトを確認

30代メンズファッション夏のおすすめコーディネート

30代夏のメンズファッションにおすすめにトレンドアイテムをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。では、ここからは「実際にどのように着こなせばいいの?」という疑問にお答えして、おすすめのコーディネートをご紹介します。

七分袖シャツ×アンクル丈パンツ

30代夏のメンズファッションのおすすめトレンドアイテムでもご紹介した「七分袖シャツ」を使ったコーディネートです。七分袖シャツにはアンクル丈のパンツを合わせるのがおすすめです。

スッキリコーディネートにしようとしてショートパンツやクロップドパンツを合わせると、シャツの袖が7分というハンパ丈なので、上下ともに中途半端な長さのコーディネートになってしまいます。

実はこのパターンよく街中で見かけます。そんな失敗をせずにスッキリコーディネートにするなら9分丈のアンクルパンツを合わせましょう。全体のバランスを保った状態でスッキリとしたコーディネートに仕上がります。

アンクルパンツが苦手な人は、ワンクッション程度のスッキリとした裾の長さでフルレングスのパンツを合わせてください。多めのクッションが入ってしまうような長めの裾丈で合わせるのは避けたいところです。ボトムだけにボリュームが出てしまい、重たい印象になってしまいますので注意しましょう。30代メンズは、大人でかっこいい着こなしをするのもポイントになります。

グレーカットジャケット×ホワイトTシャツ

清涼感のある色と素材のカットジャケットにホワイトTシャツを合わせたコーディネートです。夏といえども羽織り物は30代メンズファッションのコーディネートには欠かせない必須アイテムです。

カットジャケットはジャケットのデメリットでもある重たさがなく、コットンやポリエステルなどの素材を使用しているものが多いので、涼しげ軽い印象になるのが魅力です。

ここで注意したいのは着丈です。この季節のジャケットは着丈が長いと野暮ったく見えてしまいます。スッキリとした着丈を心掛けてください。

インナーにはシンプルなホワイトTシャツを合わせるのがおすすめ。コーディネートにメリハリが出るので、ボトムの合わせやすさがアップします。最近は5分袖や7分袖のカットジャケットもたくさん出ているので、自分にあった形を選んでください。

また、グレーのカットジャケットはビジネスでも使える万能さがポイント。インナーをホワイトシャツにしてパリッとした印象を出しましょう。

開襟シャツ×スリムテーパードパンツ

今、沸々と人気が出てきているのが開襟シャツです。きっと来年あたりは30代夏のメンズファッションでも、トレンドど真ん中になること間違いなしのトレンドアイテム一つです。

開襟シャツはゆったりとしたシルエットのものがほとんどなので、ボトムはスリムなシルエットのテーパードパンツを合わせてスッキリとさせるのがポイントになります。

多少着丈の長いシャツでもスッキリ着こなせます。パンツの裾はロールアップをすることで、足元に程よいボリューム感が出てゆったりとしたシルエットの開襟シャツとバランスが取りやすくなるのです。

ローファーを合わせるのがきれい目な印象になってより大人コーディネートに近づきます。開襟シャツはちょうど良い抜け感ときちんと感のどちらも楽しめるアイテムなので、おしゃれな大人の男性にはぜひチャレンジしてほしいです。

ジレ×半袖カットソー

今ではトレンドではなく一年通して定番のアイテムになっているのがジレです。30代メンズファッションの夏は半袖のカットソーと合わせてさらっと着こなすのがおすすめです。

ホワイトのジレにライトグレーのカットソーを合わせることで爽やかな印象になります。カットソーだけだとさっぱりしすぎて、なんだかコーディネートが決まらない時ありませんか?

そんな時に役立つのがジレです。コーディネートにジレが入ることで、きちんと感とおしゃれ感がプラスされて大人コーディネートになります。ボトムはフルレングスのパンツでも、膝丈のショートパンツでも何でも合わせられる相性が良さがジレの魅力の一つです。

[btn class=”rich_yellow”]公式サイトをチェック[/btn]

30代夏のメンズファッションまとめ

30代メンズファッション夏のおすすめコーディネートとアイテムをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。暑いからといって夏のおしゃれを諦めなくていいんです!「スッキリとしたコーディネート」を心掛ければきっと夏のおしゃれを楽しめます。自分にあってアイテムを見つけて、今年の夏のコーディネートにお役立てください。

公式サイトを確認