20代メンズファッション必要なオシャレアイテムはコレ!【2018年版】

暖かい日が増え、春物を着る機会が多くなってきました。

そんな中、20代春のメンズファッションでもトレンドの傾向が見えてきています。

ベーシックで定番のアイテムが、今年のトレンドアイテムとして浮上してきているのも注目。

中でも気になるのがこれから紹介する6アイテムです。

スポンサードリンク

目次

20代メンズファッション☆オシャレに必須なマストアイテムはコレ

  • MA-1ジャケット
  • コーチジャケット
  • ロングTシャツ
  • 黒スキニー(細身)パンツ
  • スプリングニット
  • パーカー

20代の方は特にオシャレに敏感で、いつでもカッコよくスタイリッシュなコーディネートを着たいものです。

そんな今回は、毎日オシャレを楽しみたい20代春のトレンドアイテムを使ったオシャレコーディネートをご紹介します。

MA-1と言えばこのカラー!圧倒的人気カラーはレイヤードで魅せる

MA-1といえばカーキカラー。

光沢感のある生地のカーキは、スタイリッシュかつオシャレに見えるカラーとして、20代メンズに圧倒的人気となっています。

シンプルな着こなしで1枚はもちろんですが、春のオシャレなメンズファッションとして取り入れたいのがレイヤードスタイル。

パーカーをINしてレイヤードしたり、Tシャツの裾からロングタンクトップなどを入れて見せるなどちょっとした立体感を出す事でブラッシュアップします。

春らしいスタイルに欠かせない白の取り入れをすれば全体感もトーンアップするのでシンプルでもオシャレさが際立ちます。

スポンサードリンク

シンプル派はベーシックなブラックを!クールでミステリアスなカラー

春でもメンズファッションはブラックが大活躍!特に20代メンズでは、モノトーンでのスタイリングがカッコよく人気です。

シンプルに白Tシャツ×デニムボトムスのカジュアルスタイルでも、ブラックのMA-1を羽織るだけで一気にクールな印象に。

特徴的な光沢感がどこかミステリアスな雰囲気で魅力的な印象を作ります。

ブラックもカーキ同様、流行りすたりがなく往年人気のカラーですが、今年は春のトレンドアイテムとして、MA-1は必須なのでどちらかのカラーを持っていれば絶対に使えます。

MA-1自体のデザインもシンプルなので、トップスのディティールに悩まず羽織れるところもポイントです。

カジュアルにもキレイめにもハマるネイビーで周りと差をつける

MA-1のカラーの中でも比較的、テイストを問わずに着れるカラーであるネイビー。

黒よりも明るく軽さのあるカラーなので、色んなテイストのメンズファッションを楽しみたい方にオススメのカラーです。

キレイめなコーディネートに合わせれば、ネイビーの知的な印象が大人っぽく見せてくれ上品なスタイルを表現できます。

カジュアルなコーディネートであれば、同じブルートーンのデニムボトムスとも相性が良いので、白×ブルーのコントラストを上手く使ってマリンテイストのオシャレなスタイリングを楽しめます。

色的にも顔周りを明るくしてくれるので、20代メンズの中でも黒髪の方に人気です。

公式サイトをチェック

ホワイトのMA-1で媚びない大人なクリーンスタイルを表現できる

20代メンズファッションには欠かせない白アイテム。

この白を存分に楽しめるMA-1のジャケットはとてもオシャレに映えます。

色の中で最も明るい色なので、上半身に持ってくることで、爽やかで清潔感のある誰からも好印象なスタイルを表現できます。

春らしい色としてアウターを羽織るだけで華やかですが、コーディネートによっては浮いて見えてしまう事も。

20代であれば、シンプルにモノトーンか、ストライプやボーダーなどの柄物を取り入れたスタイルがオススメです。

トーンを絞って色にメリハリをはっきりとつける事で、シンプルでもカッコイイスタイルができます。

インフルエンサーも注目!MA-1を使ったセットアップがハンサム

男女共に20代に人気な、セットアップスタイル。

メンズファッションではなかなか受け入れられなかったスタイルが今年は人気急上昇。

特にベーシックカラーで合わせるのが、20代のメンズファッションに新しい風を吹かせています。

地味と言われがちなベージュですが、ブラックやホワイトなどの無彩色を入れる事で、絶妙なニュアンスカラーがオシャレなカラーに変身。

大人っぽくハンサムな印象を作ってくれます。

もし、スタイルが味気なければ、ネックレスを使ってポイントを付けると素敵です。

ベージュ×ブラックは、20代メンズでもオシャレカラーの組み合わせとして定着してきています。

ブラウンが作る柔らかく優しいスタイルはオシャレ女子にも人気

赤みあるブラウンは男性でも妖艶で優しく柔らかい印象を作ってくれます。

20代のメンズファッションでブラウンの取り入れよりもキャメルやベージュが定番ですが、他とは違った赤みのある繊細なカラーなので、周りと差をつけたオシャレを楽しめます。

明るい白やグレーとの相性はもちろん、春らしい組み合わせでオススメはネイビー。

鮮度があり、白×ネイビーにブラウンを乗せるだけで絶妙なコントラストがとてもオシャレです。

丈短なデザインなので、ブラウンであればワイドボトムスとの相性でも、中性的でスタイリッシュなコーディネートが組めること間違いありません。

ベージュ×グレーを使った大人なニュアンスコーディネート

メンズファッションで注目なニュアンスカラーのコーディネート。

中間色をバランスよく使ったコーディネートが、モノトーン違ったタイプのモードな印象だと20代メンズに話題です。

少しぼんやりとしたカラーの組み合わせにホワイトやブラックを取り入れる事で、モノトーンとは違った大人っぽいモード感を演出できます。

コーチジャケットの特徴的なシャツカラーのハリ感ある生地は上品で、カジュアルスタイルに1点投入するだけでもオシャレにキマります。

アウター定番カラーであるベージュを選べば明るい印象を作れるので、普段春でもダークトーンを良く着るという方にオススメです。

公式サイトをチェック

カーキのコーチジャケットはモノトーン合わせで春らしく着こなす

カーキのコーチジャケットは、単色だと子供っぽく見えがちですが色味を加える事でオシャレなアイテムへと進化します。

20代メンズファッションの大定番である、モノトーンコーディネートにはおれば大人っぽく、そして、インパクトのあるTシャツやスプリングニットを入れれば一層洗練された春スタイリングを組む事ができます。

メリハリあるアイテムとカーキの相性はとてもいいので、迷ったらモノトーンでの合わせをするのがベター。

ボトムスはデニム、チノ、スラックス、テーパードとテイスト問わずに合わせられるので、人気カラーとなっています。

まるでマットシャツなグレーコーチは繊細でクールなitアイテム

前ボタンをしっかりと留めてキレイめボトムスと合わせるだけで、スタイリッシュにキマるグレーのコーチジャケット。

マットなグレーが上品で大人っぽく印象付けてくれます。

シンプルではありますが、このグレー、ジャケットはもちろん、シャツとしての見せ方ができるのでテクニック次第で2WAY仕様として使えます。

スリムボトムスには、さらりと羽織って、ワイドボトムスと合わせる際はコーチジャケットの裾を少し絞って着れば、全体的なシルエットにメリハリをつけれるのでスタイルアップも叶います。

シャツとして着るなら、アウターオンアウターとして上から更に、デニムジャケットなど薄手のアウターとレイヤードしても上級者なスタイルが楽しめます。

デニムシャツのようなブルーのコーチジャケットは新鮮でさわやか

前出の、チャコールグレー同様ブルーのコーチジャケットもシャツの仕様として着れます。

多少のゴワツキはありますが、20代のオシャレメンズはどんな使い方でもカッコよくみせるのがキマり。

メンズファッションの中でも、トップスで2WAYとしてのデザインはなかなかないので、オシャレメンズはここを有効活用します。

そして、デニムブルーのような色合いにボーダーやストライプといった柄物アイテム、中間色なベージュや明るいカラーボトムスを使ってコーディネートのコントラストをはっきりとさせます。

メンズファッションコーディネートの幅を広げる為にも、1枚は持っていたいアイテムです。

ネイビーのコーチジャケットは上品でハンサムな着こなしを楽しめる

ネイビーのコーチジャケットは、他カラーと比べるとよりスマートでハンサムな印象として着こなして頂けます。

モノトーンコーディネートはもちろん、柄物やカラーアイテムとの相性も抜群。

コーディネートのトーンだけで色々なテイストのスタイリングを楽しめる優秀カラーとなっています。

20代メンズファッションの中でもネイビーはベーシックカラーとして人気のカラーで、取り入れやすい所も特徴的です。

足元をカジュアルなスニーカーで合わせても良し、キレイめでハンサムなマニッシュシューズでスタイリッシュにまとまめても良しなネイビーカラーの右に出るものはいません。

公式サイトをチェック

 

シンプルなグレーのロングカットソーはどんな時も使える優秀さ

白と同様に使いやすいカットソーカラーとして持っていない人はいない大人気のグレー。

どんな時でも、どんなスタイリングでもパッと合わせられる万能さは、20代メンズファッションのアイテムの中でも群を抜いています。

ネック自体も狭くなくほどいいゆるさあるラインなので顔周りをすっきりとした印象にしてくれます。

グレー×デニムボトムスは春の王道カジュアルスタイルではありますが、このシンプルさがとてもオシャレに映えます。

どこかポイントを作るようであればチェックシャツやネックレスでちょっとした遊びをいれてあげると今っぽいスタイルに仕上がります。

ビッグTのような7分丈のゆるさがたまらない!リラックスシルエット

20代メンズファッションアイテムとして欠かせない存在となった、ビッグシルエットTシャツ。

去年トレンドとして爆発的人気となり今年の春も、トレンドアイテムとして注目されています。

腕周りにゆとりがあるラインで、半袖Tシャツとのレイヤードで着ると一層スタイリッシュに仕上がります。

カーキは男性的なカラーなので、ミリタリー要素を前面に出しつつ、クールなホワイトやブラックボトムスを合わせてテイストをしっかりと魅せるのがポイント。

ゆるさとは逆のレザーの小物アイテムなどを取り入れて、絶妙バランスなコーディネートを楽しんで頂けます。

重ためなブラックはデザイントップスで春らしさを取り入れる

春スタイルとして、もっとも逆なイメージを持つブラック。

マットなブラックはデザインのタイプを選べば軽さが出ます。

カーキやブラウンなどを取り入れてしまうと、秋冬っぽくなってしまいますがメンズファッションで、ブラックカラーは欠かせません。

ですので、春っぽく取り入れるならモノトーン、もしくはサックスブルーやベージュなどといった明るめカラーを入れる事で華やかさを演出する事ができます。

トップスにブラックを持ってきたときは、ボトムスにチノボトムスでベージュ、デニムボトムスでサックスブルー(ライトブルー)、細身ボトムスでグレーなど合わせてあげるとカッコよくキマります。

春はスポーティMIXが最旬のトレンド!この程よい抜け感が絶妙

春のトレンドとして大きく取り上げられているスポーティ。

20代ならラインスキニーパンツがあれば、トレンド力の高いスタイリングが楽しめます。

テーパード風のラインが程よい抜け感を出し、ルーズなシルエットのトップスをチョイスするだけで今っぽく仕上がります。

トップスは断然ロング丈がオススメ。

ショート丈で合わせるには絶妙な丈感を選ぶテクニックが必要となってきます。

トップスはレイヤードして、キャップやハットなどを顔周りに取り入れれば一層、スタイルが格上げされます。

メンズファッションに今後定番アイテムとして入る有力者です。

公式サイトをチェック

白+ブルーの爽やかコントラストに映えるブラックスキニーは逸品

ブラックスキニーは、20代メンズファッションに欠かせないアイテムです。

シンプルではありますが、トップスとの丈感の相性で迷う事がなく、すっきりとした印象を作ってくれます。

春らしい白やブルーをブラックスキニーと合わせればクリーンで清潔感溢れるコーディネートに。

ブラックスキニーは色味にメリハリをつけてくれることはもちろん、合わせたカラーを引き立ててくれるので重たくならずに春らしいスタイリングになります。

他にも、ベーシックカラーやブルー、グリーンといった華やかな春らしいカラーを取り入れれば、一層魅力あるコーディネートになります。

キレイめスタイルは大得意!ブラックスキニーは天性の万能さ

20代~30代までメンズファッションの中で往年に使えるブラックスキニーパンツ。

カジュアルにつかっていたボトムスも、年を取るにつれキレイめでハンサムなスタイリングを好むようになってきます。

春らしいスタイルであればシャツINや、シャツ×ニットでのキレイめレイヤードを楽しめるのが魅力的です。

どうしても、まだ少し冬っぽい見え感になってしまう・・・そんな時はロールアップで足首を見せましょう。

軽さを表現できるのはもちろん、こなれ感も出るので一層大人っぽさがでます。

お固くなければ、ビジネスシーンでも大活躍できるブラックスキニーは絶対に手に入れておきたいマストアイテムです。

セットアップで叶える上品&大人っぽさはいつの時代もクール

20代メンズファッションでも人気の高いセットアップコーディネート。

初心者でも取り入れやすいブラックカラーはどの時代でもクールでカッコよくキマります。

今季のジャケットはジャストタイプよりも、少しルーズな丈が新鮮でスタイリッシュ。

程よい抜け感がこのトレンドの流れに乗っています。

そんなジャケットのシルエットにスキニーパンツは相性が良く、足元がスニーカーでもハンサムな印象にまとまります。

ちょっとしたパーティーなどにも実用的なのでオススメです。

印象的なブロック柄ニットソーでシンプルなスタイルでも動きをつける

Tシャツよりも比較的厚地で、大人っぽい印象のニットソー。

同系色で施されたチェック柄がなんとも大人っぽい印象です。

デザインニットソーなので、1枚着はもちろん、シャツやロングタンクトップなどでレイヤードしてもカッコよくまとまります。

単色でも立体感がでるので360度フォルムもキレイです。

丈はミドル丈で少し長めとなっていますので、ボトムスはスリムかレギュラーで合わせるのがベター。

トレンド傾向にあるワイドパンツを合わせたいときは、ロールアップして、足首を出す事でやりすぎないセクシーさも出るので20代でも大人な色気を演出できます。

ジャガードニットソーで白でも立体感を演出して大人っぽく

春のトップスで大定番の白。

Tシャツはカジュアルで若々しさが満載ですが、少し大人っぽい印象で爽やかさを演出するなら白のニットソーがオススメ。

1枚着でもさらっときてオシャレに見えるので重ねて見せない事がポイントです。

ボトムスを合わせるなら、シンプルなアイテムでチノ、デニム、スラックスやスウェット、テーパードボトムス様々な印象のオシャレを楽しめます。

小物で技を効かせると一層スタイリングもブラッシュアップされます。

メガネやキャップ、ハットにネックレス、ブレスレットなどを見せてワンポイントなアイキャッチアイテムを入れると良いでしょう。

公式サイトをチェック

パッチワーク風デザインで視線を釘付け!魅力あるカラーが新鮮

パッチワーク風のベーシックカラーが新鮮なニットソー。

派手ではありますが、ベーシックカラーなのでインパクトが強すぎず意外と使いやすいデザインとなっています。

20代メンズらしい着こなしとして、ニットソーのメリットであるレイヤードしてもゴワゴワしない所を上手く使ってコントラストをしっかりとレイヤードで魅せるのがポイント。

ぱっと見もダークトーンな面積が広いので重く見えがちですが、全体的なカラーリングを見ると白がポイントとなって春らしい装いになります。

メンズファッションアイテムとしてニットソーをもっていると、端境期のこの時期万能に使えるのでオススメです。

太ボーダーニットソーはいつもと違った印象で着れるニューカマー

カジュアルなボーダートップスの他に、鮮度のあるニットソーとして注目なのが太ボーダー。

全身を使ってグラデーション効果を入れる事でスタイリッシュでオシャレに着こなせます。

1枚で着るよりも、レイヤードしてくるのが今年っぽくて正解。

カジュアルでラフな着崩し方なら、ボトムスをロールアップして白ソックス×スニーカーで。

少し大人っぽく、キレイめなスタイルを目指すならボトムスカラーもシックな物かモノトーンカラーでまとめて、マニッシュシューズをON。

足元だけで印象がガラッと変わるので、いつものボーダーに飽きたらコーディネートの幅を広げるのに活躍するかもしれません。

白のスウェットプルオーバーで叶うオーソドックスなオシャレ

1枚着で終わってしまいそうな白のスウェットプルオーバーは、アウターと重ねて魅せるのが20代メンズオシャレの定番。

フードのボリュームが一層際立ち小顔効果がある分全身のスタイルアップが叶います。

膨張色である白は、サイズ感によって印象が異なり、長さが長ければ長くなるほど幼く見えます。

幼さを解消するなら、アウターと重ね着をします。

レザージャケットやノーカラージャケット、MA-1などのクールなタイプのジャケットと合わせるのがオススメです。

その際、パーカー自体がカジュアルなので、スリムボトムスやレギュラーボトムスですっきりと見せるよう意識するとGOODです。

ダークトーンのスウェットプルオーバーはレイヤードで魅せる

重たく見えがちなダークトーンのスウェットプルオーバーは、白やグレーのインナーとレイヤードしてコントラストを見せましょう。

そうすると、メリハリがつきボトムスも明るければ明るいほど春らしさを演出できます。

どんなスタイリングでも季節感の出るカラーをポイントとして取り入れるだけで印象がガラッと変わりますが、ダークトーン+白の組み合わせは中でもダントツで変わります。

そして、ネイビーはダークトーンカラーの中でも明るく上品にもラフにも見せれる万能さを持っているのでその日に着たいテイストによって表情を変える事ができるカメレオンカラーでもあります。

着回し力の高いカラーを狙うならネイビーはオススメです。

スウェットパーカーと言えばグレー!絶対的人気は着回し力の高さ

圧倒的な人気を誇るグレーのスウェットパーカー。

アウターとドッキングして作られているフード付きジャケットも大半がグレーです。

春のメンズファッションに欠かせないトレンチコートやジャケットのインアウターとして着る人が多いスウェットパーカーは往年ベーシックアイテムとして使える所が魅力の一つです。

プルオーバーと違って、着回し力が高いのも人気の理由の一つ。

肌寒い日にジャケットだけだと足りない、だけど着るならオシャレに見せたい!そんな時に使えるのがグレーのスウェットパーカーです。

男女共にスタイリングする際のプラスワンアイテムとして人気です。

公式サイトをチェック

20代メンズファッションのトレンドアイテムを知ればオシャレに磨きをかけれます!

発信力も強い20代のメンズはトレンドアイテムの取り入れも上手で、雰囲気作りのスペシャリストとも言えます。

定番アイテムでも今年トレンドとなっている黒スキニー(細身)パンツやパーカーは、人によってはクローゼットに眠らせていたアイテムかも知れません。

メンズファッションには定番アイテムは欠かせないアイテムです。

今回ご紹介した中で、お持ちでないアイテムがあれば是非参考にして、お手持ちの洋服のラインナップに新たに加えてみてはいかがでしょうか?