スタディサプリの評判が高い理由!上手な使い方と勉強法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

スタディサプリで勉強を効率化できると、口コミからその人気が年々上がっている自宅学習型の勉強教材です。勉強嫌いな子供でも成績が上がったという口コミも多く、その評判が話題となり勉強の定番アイテムになりました。

スタディサプリは特に受験生からの評判が高く、日本の受験を徹底的にリサーチしています。中学受験、高校受験、大学受験と、幅広い年齢層の受験生がスタディサプリを使って勉強しています。

このように口コミや評判が高いスタディサプリですが、なかなか成績が上がらないという生徒もいます。スタディサプリは成績を上げる心強い教材ですが、勉強法によっては成果を感じにくいかもしれません。

スタディサプリの長所を最大限に引き出し、成績を上げる勉強法を紹介するので参考にして下さい。

スタディサプリのテキストは質が高い

勉強で成績を上げる一つの重要な要素として、質の高い参考書や問題集を使うかがあります。その意味で多くの教育者が監修している教科書も質は高いですが、受験などのテストの成績を上げる意味では教科書は無駄が多いと言えます。

教科書は受験やテストに出ない重要性の低いことも多く書かれています。受験のようなテストで効率的に成績を上げるには、出題されるポイントを押さえた勉強をすることになります。

その意味でスタディサプリは、受験に出題される重要なポイントをしっかりと押さえたテキストになっています。スタディサプリの評判が高い理由は、こうした効率的に勉強できるポイントを押さえたテキストを使っているのも一つの理由でしょう。

スタディサプリのテキストのデメリット

スタディサプリは質の高いテキストを使っていますが、購入方法にデメリットがあります。

  1. 公式サイト・専用アプリから購入する(有料)
  2. ダウンロードして印刷する(無料)

テキストの質は高くて良いのですが、申し込んだ時点でテキストがついてくるわけではありません。有料版でテキストを購入するか、タブレットやPCにダウンロードするかの2択になります。

おすすめの方法は、タブレットにテキストをダウンロードして使う方法になります。もし勉強用の教材が全くない場合は購入しても良いですが、ダウンロードでも勉強法に差支えはありません。

またどんなに質の高いテキストでも、勉強法が悪ければ効果はそこまで期待できません。テキストに線を引いたり、書き込んで覚えるよりも効率的な勉強法があります。

スタディサプリの強みは講師陣

スタディサプリが最もおすすめな教材である理由は、豪華な講師陣を揃えていることになります。大手の予備校経験が豊富な講師や、受験を徹底的にリサーチしている講師など、教えることに特化した講師が揃っています。

普通ならば高いお金を払わなければ受講できない講義も、スタディサプリなら格安で受けれるのは一番のメリットと言えるでしょう。スタディサプリの評判や口コミが高いのも、この講師陣の授業が分かりやすいという声が多いです。

子供の成績が伸びる瞬間は様々ですが、その大きな要因となるのは良い先生との出会いになります。楽しく授業を聞くことができれば、子供は勉強に興味を持ってくれるのです。

スタディサプリの講師陣は、飽きさせず成績を伸ばすための授業を日々追及しています。こうした努力が、スタディサプリの評判や口コミの高さに繋がっているのです。

スタディサプリの講師選び

実際にスタディサプリを受講するとわかりますが、講師の数がかなり多いです。どの講師も経験豊富でわかりやすい授業ですが、これだけ多いと迷ってしまうでしょう。

スタディサプリで講師を選ぶポイントは、聞いていて耳に入りやすい講師を選ぶのがポイントです。人間どうしても好き嫌いがあり、好きになれない話し方や声の先生の授業を受け入れにくい傾向があります。

どの講師の授業も一流なので、まずは聞いてみて理解しやすいと感じた講師の授業を受けるのが良いでしょう。ただし最初は苦手と思っても、聞いているうちに耳が慣れてきて心地よく感じるので聞き続けることも大事です。

スタディサプリの悪い評判や口コミについて

スタディサプリは評判や口コミが良い教材ですが、もちろん中には悪い評判や口コミもあります。スタディサプリ自体のことだったり、成績が上がらないなどが主な悪い評判や口コミになります。特に多く悪い評判や口コミは以下になります。

  • テキスト料金が別に発生する
  • wifiがないと外出先で使うことができない
  • 添削などのサポートがないので不安
  • 勉強を怠けてしまう

これらが悪い評判や口コミの主な理由ですが、解決策もあるので紹介します。

テキストの購入について

テキストの料金については、後述するスタディサプリの効率的な勉強法を実践すれば無理に購入する必要はありません。上手に勉強をすれば、テキストがなくても成績を上げることはできます。

外出先で使うには

wifiがないと外出先で使えないのは、最近ユーザーが増えている格安simを使うのがおすすめの勉強法になります。携帯に比べて格段に安く使うことができます。通話契約なしの格安simにすれば、月に1000円前後の値段でスマホやタブレットが使えます。

添削などのサポートがないので不安

スタディサプリは優秀な講師陣が揃っていますが、サポート体制はそこまで高くありません。ですがサポート体制の充実は徐々に行っており、合格特訓プラン(有料)を使うなど弱点を強化しています。

勉強を怠けてしまう

スタディサプリの口コミや評判で、親の監視がないと勉強を怠けてしまう子供も多いようです。特に勉強が苦手な子供にこの傾向が強く、せっかくスタディサプリを申し込んでも使わないまま終わるケースもあるようです。これを防ぐ方法として有効なのは、リビングにタブレットやPCを置いて一緒に聞くことになります。

そもそも勉強をしない子供は、勉強に慣れていないのが一番の問題になります。部屋で勉強すると言ってもしていないことが多いので、まずは親も一緒にスタディサプリを聞いて勉強の癖をつけましょう。スタディサプリは聞き流すだけでも勉強になるので、まずは勉強に慣れることから始めると効果的です。

実際に勉強嫌いな子供でも、スタディサプリを聞き続けて成績がグンッと上がった例もあります。勉強は理解できれば楽しくなるので、その第一歩として勉強に慣れるまで一緒に聞いてあげるのも効果があります。

スタディサプリの効果的な勉強法

スタディサプリは、勉強法を工夫すれば効果的に成績を上げることができる教材です。評判や口コミで成績が上がらないと言っている人は、その勉強法に問題があるケースがほとんどです。

どんなに良い教材でも、勉強法が悪いとなかなか成績が伸びません。成績を伸ばすためには、中途半端な理解度で次へ進まないことになります。一つ一つきちんと内容を理解すれば、着実に成績を上げることができます。それでは具体的な、スタディサプリの効果的な勉強法を紹介します。

  • 講義を何度も聞き返す
  • ノートの取り方を工夫する
  • 問題集の解き方を工夫する
  • 間違えた問題を放置しない

正直に言うと特に画期的な勉強法ではありませんが、スタディサプリならではの勉強法を加えれば勉強の効率を上げることができます。

講義を何度も聞き返す

人間の脳の構造的に、1回の講義ですべてを理解できる人はまずいません(例外的な天才を除きます)。基本的に人間は忘れる生き物なので、1回聞いて理解したと思っても次の日には忘れます。これはどんなに優秀な講師が丁寧に説明しても、大抵の場合で次の日に忘れます。

塾や家庭教師に行っても成績が伸びない人は、この1回聞いて満足しているからになります。その時はなんとなく理解した気分になりますが、家に帰って1日経過すると覚えたことを忘れてしまいます。ですが同じ講義を翌日もう一度行ってくれる塾や家庭教師はいませんんよね。

ですがスタディサプリならば、何度も講義を聞き返すことができます。1回聞いたから終わりではなく、最低でも10回は同じ講義を聞く勉強法をしてみましょう。10回も聞くと、ほとんどの人は脳に内容をインプットさせることができます。この何度も講義を受けられるのが、塾や家庭教師にはないスタディサプリならではの強みになります。

ただし毎回集中すると疲れるので、2回目以降はお風呂タイムや通学中や睡眠前など、ある程度リラックスした状態で聞くのが効果的です。常に緊張状態ではなく、流しながら聞くだけでも脳は覚えてくれます。しかもスタディサプリの授業は聞くだけでも重要なポイントがわかるようになっています。効率よく受験勉強をする仕組みができているので、何度も繰り返し聞き返すことを意識して勉強してください。

ノートの取り方を工夫する

学校や塾でノートを綺麗に取る生徒も多いですが、必ずしも綺麗なノートが成績を上げるわけではありません。もちろん綺麗にノートを取ることは良いことですが、勉強の効率を考えるとデメリットもあります。学校の教科書のようにポイントがわかりにくい場合は、重要なポイントを理解するうえでノートを綺麗に取るのは有効です。

ですがスタディサプリのテキストは、そもそも重要なポイントしかピックアップしていません。そのため無理に綺麗にノートを取らなくても、重要なポイントが理解できるようになっています。

また授業を聞きながらノートを取る生徒もいますが、これも実はあまりおすすめはできません。人の脳は聞くことと書くことを同時に行うと、書くことに集中して内容まで聞き取っていないことが多いからです。まずは聞くことに集中して、講義の内容を理解することができます。

ノートを取らないと不安に感じる人もいるでしょうが、先ほど説明した通り10回も講義を聞けば内容を理解することができます。スタディサプリの勉強のポイントは、書くことよりも聞くことに集中することになります。

問題集の解き方を工夫する

スタディサプリに限りませんが、問題集を解くときは直接書き込まないようにしましょう。一度書き込んでしまうと、答えが書いてあるので次に使うことができないからです。問題集は1回で終わらせるのではなく、何度も使えるように工夫して解きましょう。一つの案としては、問題集を解くときはノートや余っている紙に解答を書く癖をつけて勉強してください。

基本的に問題集も1回で完璧に正解することは稀です。そのため何度も使うことを想定して、原本は綺麗なまま使いましょう。計算などもノートや余っている紙を使って解いてください。この勉強法はスタディサプリ以外でも使えるので、身につけておくと効率よく勉強ができます。

間違えた問題を放置しない

成績がなかなか上がらない生徒は、間違えた問題を放置して次へ進む傾向があります。新しい問題にチャレンジする意欲は良いのですが、間違った問題を放置しては絶対に成績は上がりません。

スタディサプリのテキストは試験に出やすい問題をピックアップしているので、全問正解するまで何度も繰り返し勉強しましょう。スタディサプリの問題を完璧にするだけでも、大抵の受験問題に対応できる実力は身に付きます。焦って先へ進まず、まずは理解できていない問題を完璧にしましょう。

スタディサプリと塾の併用

スタディサプリだけで受験に合格している人もいますが、実際には塾と併用しているケースが多いです。塾のメリットは、勉強の緊張感があることになります。実際に周りに別の生徒がいるだけで、家で勉強するよりも緊張感が上がり受験対策になります。ですが正直なところ、塾だけで成績を伸ばすことは難しいです。

成績が伸びる子供は、家でしっかりと復習や予習をしていることがほとんどです。スタディサプリは、その予習や復習を一流の講師による授業でできるというメリットがあります。家で丁寧に授業をしてくれる先生はいないので、それを補うのにスタディサプリを使うと効果的に勉強できます。

スタディサプリで良い評判や口コミをしている人は、上記で説明したような理解度を上げる勉強法を行っています。何度も講義を聞き、正解率が100%になるまで繰り返すことが成功の秘訣です。スタディサプリはどこでもできるというメリットがあるので、そのメリットを活かす勉強法をすれば着実に成績を上げることができます。

まずはおためし無料体験がおすすめ

スタディサプリは月額料金は安いですが、最初は無料体験をすることをおすすめします。口コミや評判が良いという理由だけで使うと、実際に子供が勉強しない可能性があるからです。

そのため最初は無料体験で申し込みをして、内容に納得できたら有料版を使いましょう。無料版でも一流講師の講義やスタディサプリの使い方がわかるので、どんなものかのイメージをつけることができます。

多くの受験生は、一流講師の授業を聞くと学校や塾の先生との違いに驚きます。勉強が楽しくなったという口コミや評判が多いのもスタディサプリの特徴です。今後はさらにサービスが強化されることも予想できるので、受験のマストアイテムになる日も近いかもしれません。<勉強サプリ>今なら1週間お試し無料

スポンサードリンク