30代におすすめの転職サイトと転職エージェントランキング!キャリアコンサルタントが教える転職が決まらない時の打開策

30代で転職を経験しているの多くは、転職が決まらない経験をしたことがあると思います。

早く転職先を決めたいと言う思いから、中途半端に妥協することも多いです。

キャリアコンサルタントとして30代の転職をたくさん担当しましたが、妥協で転職すると給料や労働条件の面で将来的に後悔することが多いのでおすすめできません。

特に転職エージェントやハローワークで転職活動をすると、一人で全て作業しなければならず負担が大きく途中で妥協してしまいがちです。

30代の転職には、サポートが充実している転職エージェントを利用することをおすすめします。

転職エージェントでの転職に不安がある方もいると思いますが、どれだけ強い味方になるのかをキャリアコンサルタントとして説明したいと思います。

また30代向けの転職サイトと転職エージェントについて、メリットとデメリットも説明するので参考にして下さい。

30代におすすめの転職エージェント

30代は現職の方も多く、転職活動を全て一人で行うと途中で挫折してしまいます。

求人選定、書類作成、面接対策まで行ってくれる転職エージェントを利用して、効率よく転職活動を行ってください。

30代におすすめ転職エージェント
  1. リクルートエージェント

    求人数と転職支援の質は転職エージェントの中でもNo.1。必ず登録しておきたい転職エージェント。

  2. dodaエージェントサービス

    営業力が強く求人数は業界でもトップクラス。転職支援の質が評価されている転職エージェント。

  3. マイナビAGENT

    30代に特化した求人が多数。求人の数とキャリアアドバイザーの質のバランスが良い転職エージェント。

  4. JACリクルートメント

    ハイクラス向けの求人が多数。キャリアアップを狙う30代におすすめの転職エージェント。

30代の転職市場

30代は、ビジネスにおいて企業の中心的な人材、または、これから中心的な人材になるということを想定している年齢で、働き盛りの年齢です。

30代は、すでに管理職という役職を持っていたり、または、管理職ではなくても、企業から将来的なボードメンバーとして期待されている立場にあります。

ひと昔前までは、30代のなかの35歳が転職限界説ということがあり、転職は30代前半で終わりにして、35歳以降は、今の企業で定年まで在籍し続けるということが多かったです。

参考:35歳限界説の真実!キャリアコンサルが教える30代の転職事情

しかし、今の時代は違います。

日本で転職が文化になりつつあり、多くの企業も35歳を超えている求職者を対象にした求人を公開しているため、30代であれば、35歳という境界年齢に関係なく、十分、転職することができる時代になりました。

ある口コミサイトには、35歳を過ぎると一気に求人が少なくなるということで35歳以降の年齢である求職者にはネガティブな情報になります。

確かに求人は少なくなりますが、30代は転職するためには十分な数の求人がありますので、ネガティブな情報に引っ張られるようなことはしないでください。

30代の求職者を取り巻く転職市場に関しては、転職市場全体が今は売り手市場になっていますので、本来であれば、求人の数は少なくなるはずの35歳以降の求人も転職できるレベルの数の求人がありますので、安心してください。

30代で転職が決まらない理由

30代で転職をする場合、自分の希望だけで応募すると決まらない可能性が高くなります。

今後の人生がかかっているわけですから、自分の希望を優先するのは当然です。

しかし30代で転職が決まらない人の多くは、自分の希望だけを中心に転職を考えている傾向にあります。

もしあなたが採用担当者だとして、どんな人を採用したくなるか考えてみて下さい。

転職で企業側が望むことは、会社に貢献する人材を確保することになります。

企業が望む優れた人材であれば、30代なら転職は比較的スムーズに決まることが多いです。

ですが現実問題として、1回や2回の面接でその人材の可能性やキャリアを完全に見極められる人事はいません。

大抵の場合、少し話をしてその人柄などで採用か不採用を決めてしまうのです。

30代前半と30代後半で違う転職市場

まず企業側が30代に希望することは、ある程度のキャリアがあり即戦力になることです。

これは30代前半でも後半でも同じことが言えます。

ただ企業が30代に求めることとして、30代前半と後半では違いがあるので理解しておきましょう。

30代前半はメインプレイヤーが好ましい

特に30代前半の場合、表に立ってどんどん働く人材を募集しています。

特に技術職や営業職などで実績があると、30代前半は採用されやすい傾向にあります。

ただ将来を見据えた人材選びもするので、単純に表舞台で働くだけではなく、後輩の面倒見が良いなどアピールがあると尚良いです。

30代後半は管理職が望まれる

30代後半の場合は、管理職としての募集が多い傾向にあります。

30代にもなると給与も相応に高く支払うことが多くなり、人事は条件に相当する人材であるかを見極めようとします。

しっかりと若い人材を管理できる能力がある人を採用しやすい傾向にあります。

30代後半の転職は、以前に比べて採用率が高くなっている傾向にあります。

キャリアアップを狙うならば、売り手市場の今は狙い目の時期と言えるでしょう。

求められるものは違うが対策は同じ

このように30代前半と後半では求められる人材が違いますが、転職の対策は違いありません。

基本は自分の能力や実績をアピールして、この人が欲しいと思わせることが大事になります。

ですが、転職経験が少ない30代(普通はそんなに転職回数が多くないものでしょうが)は、このアピールが上手くできずに企業のいいような条件で転職してしまいます。

30代の転職に転職エージェントや転職サイトがおすすめの理由

30代の転職では、自分を如何にアピールできるかで給与や採用率が変わってきます。

転職で失敗する30代の傾向として、このアピールが苦手な人が多いです。

ただこれは無理のないことで、転職対策をよほどしっかりと受けた人でもなければ、なかなか人事に刺さるアピールをすることは難しいでしょう。

特に日本のような発言が少ない社会では、アピールすることに慣れていない人も多いです。

そんな30代の転職を成功させるために、転職サイトと転職エージェントを利用するのです。

転職サイトのメリット

まず転職サイトは、ネットを通していち早く求人を探すことができます。

特にリクナビなどは圧倒的な情報量があるので、次々と新しい求人が掲載されます。

30代の転職では、いち早く良い求人を探して応募することも重要になります。

転職サイトを利用して、常にアンテナを張っておけば自分にピッタリの求人が見つかる可能性が高くなります。

ただし転職サイトだけだと、求人の質や書類作成など、一人でする作業が多く転職活動が捗りません。

転職エージェントは転職効率化の最良のパートナー

転職エージェントは、単純に企業とあなたを結び付ける役割を果たすわけではありません。

求人の選定から面接対策まで、全て担ってくれる心強いパートナーです。

今の転職で不安な「受けている企業がブラック企業ではないか」の判断や、この履歴書・職務経歴書で通過できるかなど、あらゆる面でサポートしてくれます。

これだけの転職支援は、転職サイトやハローワークではまずできないでしょう。

ただ求人数に関してだけは転職サイトに強みがあります。

そこでキャリアコンサルタントとしてのお勧めは、転職サイトで良い求人を見つけた場合、エージェントに相談して応募してもらう方法です。

転職エージェントの強みである、企業との直接のやり取りを通すことで、採用までの期間は短く、思っていた以上に簡単に転職できた!という結果になることも多いです。

30代おすすめの転職サイトとエージェントランキング

30代の転職では、転職サイトと転職エージェントの併用で効率的に活動することができます。

ただ問題は、転職サイトや転職エージェントの数が多く、どれを選べばよいかわかりにくいことです。

そこで、数ある転職サービスのなかから、30代におすすめの転職エージェントや転職サイトをキャリアコンサルタントがご紹介します。

リクナビNEXT

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 ★★★★★
サポート ★★☆☆☆

リクルートグループが運営している国内No.1の転職サイトとして有名です。

圧倒的な知名度と幅広い業界・職種の求人がある。スカウトのサービスも充実しており、経歴などをみて企業から採用したいというスカウトメールが届き、その企業傾向を見ることで自身の市場価値を知ることができます。

30代の求人数も多く、求人探しだけであればリクナビNEXTだけで十分でしょう。

ただし転職サイトのため、転職支援は期待できないので転職エージェントとの併用がおすすめです。

リクナビNEXT

リクルートエージェント

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 ★★★★☆
サポート ★★★★☆

知名度・求人数ともに業界No.1の歴史ある業界最大手のエージェントです。

全体の80%以上の求人が非公開求人で、日本全国を網羅しており、転職決定実績No.1を誇っています。

おそらく30代に最も利用されている転職エージェントで、求人数も豊富です。

転職サイトのリクナビNEXTも利用できるので、気になる求人をリクナビで探して、それを担当のキャリアアドバイザーに応募してもらう方法がおすすめです。

デメリットは大手にあるキャリアアドバイザーの質に個人差があることですが、全体的なレベルで言えばトップクラスの転職エージェントです。

リクルートエージェント

DODA

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 ★★★★☆
サポート ★★★★☆

業界最大手の転職サイトで知名度も高く、日本全国対応可能です。

転職のノウハウやサポートツールが充実しており、幅広く情報を得ることができます。

転職サイトとエージェントの兼用になるので、dodaだけで転職活動を完結することができます。

30代の求人も多くおすすめですが、デメリットとしては営業の「ゴリ押し」です。

悪い求人を紹介してくるわけではないのですが、求職者によっては嫌がる人もいます。

その点を除けば、転職エージェントとしてはおすすめできるトップクラスになります。

dodaエージェントサービス

マイナビ転職

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 ★★★☆☆
サポート ★★★★★

リクルートと並ぶ業界最大手のマイナビが運営している転職サイト兼エージェントです。

ここでしか載っていない30代の求人も多く、大手・優良中小企業・ベンチャー企業・外資系企業など幅広い求人が魅力です。

大手の中では転職支援の質が高いことで評判が良いのも特徴です。

デメリットとしては30代後半の求人が少なくなるのと、大手ほど求人がないことです。

ですが求人の質の関してはトップクラスで、手厚いサポートも考慮すると一番おすすめできるかもしれません。

マイナビAGENT

JACリクルートメント

おすすめ度 ★★★★☆
求人数 ★★★☆☆
サポート ★★★★☆

ハイキャリア層(年収600万以上)に強い転職エージェントです。

他とは違い転職サイトの運営をせず、転職支援サービスのみに特化しており、外資系のハイキャリア案件を得意としています。

転職者一人ひとりに担当コンサルタントがつき、じっくり方向性を考えることができるのが魅力のひとつです。

利用者の満足度が高く、JACリクルートメント利用者の94.5%が知人・友人に勧めたいと回答しています。

ただしデメリットはハイクラス向けなので、キャリアアップを狙う年収が高い層以外は対象にならないことです。

ですが、30代で今後のキャリアアップを相談しながら転職したい方には絶対におすすめです。

JACリクルートメント

30代の求職者はこの転職方法が理想

30代の求職者が行う転職活動を無駄なく内定に近づけるためには、転職エージェントを利用することが理想的です。

ただし転職エージェントだけだと求人が限られるので、転職サイトとの併用がおすすめです。

この2つを併用することで、

  • 応募できる求人数の選択肢が増える
  • 転職支援が受けられる

といったメリットが生まれます。

今回紹介した大手転職エージェントであれば、転職サイトとエージェントを兼用しているので効率的に転職活動ができます。

※JACリクルートメントは転職サイトはありませんが、キャリアアップ案件を探すのには適しています。

特に現職に就いている30代は、転職エージェントの支援がかなり役立ちます。

求人紹介の他に、履歴書や職務経歴書の添削、模擬面接など複数のサービスがあります。

特に職務経歴書の添削は絶対に受けるべきです。

職務経歴書が企業の選考のどのタイミングで重要になるかと言いますと書類選考です。

求職者が応募意思を固め、キャリアアドバイザーに依頼すると企業は書類選考を行うのですが、書類選考の通過率は2割程度で、面接に比べると異常なぐらい通過率が悪いです。

30代の求職者は、選考ハードルが高く、書類選考に関しても、同じです。

書類選考は、求職者にとって異質な存在で、企業がどのように選考をしているのか、どのような基準で選考をしているのか知ることができません。

だからこそ、どのような選考内容であっても通用する履歴書や職務経歴書の作成が必要になるのです。

転職エージェントの良さを十分活用することこそが転職への近道です。

求人紹介を受けた後は、その企業の選考情報を積極的にキャリアアドバイザーに確認し、選考対策を進めてください。

転職エージェントをどのように活用するかにより、転職活動の出来は大きく変わります。

30代におすすめ転職エージェント
  1. リクルートエージェント

    求人数と転職支援の質は転職エージェントの中でもNo.1。必ず登録しておきたい転職エージェント。

  2. dodaエージェントサービス

    営業力が強く求人数は業界でもトップクラス。転職支援の質が評価されている転職エージェント。

  3. マイナビAGENT

    30代に特化した求人が多数。求人の数とキャリアアドバイザーの質のバランスが良い転職エージェント。

  4. JACリクルートメント

    ハイクラス向けの求人が多数。キャリアアップを狙う30代におすすめの転職エージェント。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

スポンサードリンク