30代大人のカジュアルメンズファッションを徹底解説!

最近、おしゃれに興味のある男性が増えています。ファッションに限らず、ヘアスタイルやスキンケアなど身なりに気を使うことはとても良いことです。そんな中、おしゃれに興味はあるけどどんな服を着たらいいのか分からず、一歩踏み出せない人が多いのも事実です。

特にカジュアルファッションに悩む人が多いのではないでしょうか。カジュアルファッションにはさまざまな種類があり、ルールも分かりにくいため迷ってしまいますよね。今回は30代大人のカジュアルメンズファッションについて、初心者に分かりやすく徹底解説します。

カジュアルファッションとは?

カジュアルファッションとは、一般的にビジネススーツやその他ドレススタイル以外のファッションのことを指します。カジュアルファッションと一言で言っても非常に幅が広く、アイテムもテイストも種類がさまざまです。デニムにTシャツのようなスタイルもカジュアルですし、ジャケットスタイルでもカジュアルなものは数多くあります。

その中で自分にあったスタイリングを見つけるのが重要になります。おしゃれに詳しい人であれば、幅広いカジュアルファッションの中から自分に合うものを選びだせるかもしれませんが、なかなか難しく思ってしまうのが一般的です。そんな時に一番簡単な方法は、年代にあったスタイリングをすること。この方法が最もスムーズに実践できて、迷うことが少ないと言えます。

公式サイトを確認

30代大人のカジュアルメンズファッションに必要なポイントは?

30代のカジュアルメンズファッションをする上で、必ず押さえておきたいポイントがいくつかあります。そのポイントを押さえてコーディネートすることで、30代に合ったファッションの枠を外れることなく初心者の人でも簡単にカジュアルメンズファッションを楽しむことができます。大人のファッションにおいて「基本」はとても重要になるので、このポイントはきちんと覚えて欲しいなと思います。では一緒に見ていきましょう。

ポイント①コーディネートにきちんと感を残すこと

30代のカジュアルメンズファッションを楽しむ上で気をつけておきたいポイントとして最も重要なのが、きちんと感を残すことです。20代などの若い世代とは違い、全体的に崩し過ぎてしまうとだらしない印象になってしまうことも。そうならないために、コーディネートの中に必ず「きちんと感」を一つでも残す。

例えばTシャツにデニムと言った鉄板カジュアルファッションでもデニムをスッキリとしたシルエットにすることで、きちんと感を残すことが可能です。また、シューズをスニーカーではなくローファーなどのレザーシューズにするだけで、子供っぽい印象は消え大人の雰囲気を出すことができます。30代の大人のカジュアルファッションでは必ず押さえておくべきポイントです。

ポイント②ファッションの基本とトレンドのバランス

30代の大人のカジュアルメンズファッションは、ファッションの「基本」と「トレンド」をバランスよく取り入れることが大切です。基本にだけとらわれ過ぎてしまうと、少し古い印象のコーディネートになってしまうことも。

また、トレンドばかりを意識してしまうと、若い印象になり過ぎてしまいチャラチャラとした雰囲気になってしまうことが考えられます。大人たるもの、ファッションの基本を押さえた中にトレンドをファッションのスパイスとして程よく効かせるのがポイントです。

ポイント③大き過ぎず小さ過ぎないサイズ感

メンズのトレンドの流れはレディースと比べると遅く、一つのトレンドが長く続くことが多いという特徴があります。今までのメンズファッションのトレンドは、全体的にタイトなサイズ感が一般的でした。これも一時的なトレンドではなく、長きにわたってその傾向が続きました。ですが最近そのトレンドに少しずつ変化が現れています。一時期よりも少しずつゆとりを持ったサイズ感が多くなって来たのです。

特にインポートブランドなど大人の男性が好むブランドなどからその流れが出て来ており、程よいゆとりのあるサイズ感が魅力的です。なので、30代のカジュアルメンズファッションはタイトなものではなく、程よいゆとり感じるサイズ感がポイント。かと言ってダボっとしたサイズ感はだらしなく見えることもあるので、特に初心者の人は避けたいところ。このバランスが重要です。

公式サイトを確認

30代大人のカジュアルメンズファッションにおすすめのアイテム

30代のカジュアルメンズファッションで、これを持っておけば間違いなしというアイテムを厳選してご紹介します。これからおしゃれにチャレンジする人は必ず手に入れて欲しいアイテムです。ぜひ参考にしてください。

おすすめアイテム①ジャケット

カジュアルファッションと言ってまずジャケットを思い浮かべる人は少ないかもしれません。ですが、30代以上の大人のカジュアルファッションには絶対に欠かせないのがジャケットなのです。ジャケットに堅いイメージを持っている人も多いかもしれませんが、それはコーディネート次第です。

またビジネスジャケットやドレスジャケットとは違い、洗い感のあるものや、ニット・カットソー素材のジャケットなどカジュアルシーンに適したジャケットを選べば全く硬いイメージにはなりません。むしろジャケットは着るだけできちんと感を出してくれる便利なアイテム。30代のカジュアルファッションはジャケットを上手に使いこなすことがキーポイントになると言っても過言ではありません。

おすすめアイテム②Vネックカットソー

インナーでTシャツを着る人は多いですよね。ですがVネックのカットソーを持っている人は意外と少ないのではないでしょうか。Vネックは丸首と違い、首元がスッキリするので全体的に大人のシャープな着こなしができます。いつも着ている丸首のTシャツをVネックに変えるだけでも大きく雰囲気が変わってくるのです。

ここで注意したいのは、Vネックの開き具合です。開きが深いVネックだと露出度が高く見えてしまい、コーディネートのバランスが取れにくくなります。また開きの深いVネックは女性から不評だったりします。比較的浅めの開きになっているVネックカットソーを選んでください。

公式サイトをチェック

30代大人のカジュアルメンズファッションコーデご紹介

おすすめコーデ①ネイビージャケット×グレーVネックカットソー

テーラードジャケットの見た目なのに堅さのないカジュアルジャケットに、グレーのVネックカットソーを合わせたコーディネート。コンパクトなシルエットなのに、程よいゆとりをもたせているので大人っぽい雰囲気がしっかりと出ます。

インナーにライトグレーのVネックカットソーを合わせることで、ボトムにダメージデニムやスニーカーを持って着ても子供っぽい雰囲気が出ず大人のオフスタイルとして楽しめます。デニムのシルエットもスリムなのにピタッとした感じが出すぎていないのがポイントです。

おすすめコーデ②ホワイトシャツ×ネイビーVネックカットソー

ホワイトのオックスフォードシャツにネイビーのVネックカットソーを合わせたコーディネート。カジュアルなコディネートの中にもきちんと感を感じられるのがポイントです。ボタンダウンのホワイトシャツがきちんと感を演出。

インナーをネイビーにすることで、コーディネートを引き締めてくれます。シャツの色に合わせてシューズもホワイトにして、全体のバランスを取っています。パンツもブラックでは強すぎるので、チャコールグレーにして程よいメリハリをつけるのがおすすめです。

30代大人のカジュアルメンズファッションまとめ

大人にしかできないカジュアルファッションがあります。30代の大人の男性には若い人に魔真似のできない、大人の魅力が詰まったコーディネートを楽しんで欲しいと思います。ご紹介したポイントやコーディネートをぜひ参考にしていただいて、失敗のないおしゃれ楽しみましょう。

公式サイトを確認

スポンサードリンク