首のイボを除去【3ヶ月で効果があった方法】

首に小さなイボのようなものが出来ている!?

ふと気が付くと、そんな経験をした事はありませんか?

私も気づいたら首のイボができてて、色々な治し方を試しました。

首のイボは見た目も年老いて見えるので、すぐにでも治したいところですよね。

でも自分でひっかいても取ることはできず、逆に跡になることもあるので注意が必要です。

首のイボはきちんとケアをすれば、綺麗に取り除くことができます。


首のイボクリームNo.1
スポンサーリンク

首にイボができる原因

首にできる小さなイボは、アクロコルドンと呼ばれる老人性のイボになります。

では、なぜ首にイボができるのでしょうか。

  • 肌の老化による新陳代謝の衰え
  • 紫外線による肌の光老化
  • 肌への摩擦や刺激
  • 遺伝や生まれつきの体質

加齢によるターンオーバーの乱れや、紫外線・摩擦・乾燥などの刺激が首のイボの原因になります。

首のイボの取り方

首のイボの取り方としては、病院で治療する方法と、自宅で塗り薬を使って除去方法があります。

病院での首のイボの治療法

病院で首のイボを治療するとき、病院によって治療法が異なります。

  • レーザーによるイボ治療
  • 医療用ハサミで首のイボを切除
  • 飲み薬

皮膚科などはハサミを使った治療をするのですが、最悪、跡になることもあるので注意が必要です。

私は飲み薬をもらったのですが効果はありませんでした。ハサミとかの治療もちょっと怖いですよね。

自宅での首のイボを除去する方法

首のイボをケアする場合、まずは自宅でできることから始めることをおすすめします。

  • ハトムギ茶を飲む
  • 塗り薬を使う

手軽にできる方法はハトムギ茶を飲む方法ですが効果がないことも多いです。

私が首のイボの治し方で効果を感じたのは保湿クリームでした。

肌のターンオーバーを正常にすると、古い角質が取れるので首のイボを取り除く効果が期待できます。

「わらびはだ」で首のイボをケア

私が首のイボの治した時に使ったのは「わらびはだ」というオールインワンジェルです。

この「わらびはだ」、日本皮膚科学会所属専門医である志村英恵先生が監修されていることで話題になっていました。

わらびはだは、ターンオーバーを促してくれる肌ケア成分が含まれていて、イボの原因となる古い角質を取り除いてくれる効果が期待できます。

ネットでの口コミも良く、首イボの除去に使っている人も多いです。

麻美/34歳

首まわりにできたボツボツが気になっていました。

ネットで見つけたわらびはだを使い始めたところ、2ヶ月でボツボツが目立たなくなってきました!

希美/31歳

わらびはだの口コミを見て試してみる事にしました。

肌ざわりもベタつかず、気付いたら首のイボが小さくなっていました。

まだ満足していないので、もう少しリピートしてみようと思います。

佳代/42歳

30代後半になり、肌の感想が気になっていました。

友人が使っていて評判が良い、わらびはだを使ってみることにしました。

わらびはだは保湿力が高く、肌の乾燥が改善されました。

そのおかげかわかりませんが、首のザラザラも気にならなくなりました。

わらびはだを一番お得に購入するには

わらびはだを一番お得に購入できるのは、公式サイトの2個セットの定期コースです。

初回80%OFFの特別価格1,980円(2個セット)と凄いお得です!

首のイボはすぐにとれないので、まずは1ヶ月「わらびはだ」を試してみて下さい。

30日間の返金保証もあるので、合わない時も心配いりません。

即効性はありませんが、使い続けることで気になる首のイボをケアすることができますよ。

ザラザラ肌対策オールインワンジェル「わらびはだ」